おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

タグ:虫 (ノ><)ゝ ヒィィ ( 14 ) タグの人気記事

b0026388_162141.jpgまたしても我が家に蜂が巣を建築中です。
今回のは先日のトックリバチの比じゃないくらい大きいじゃん。(涙)
蜂さんがせっせと作業しているのを太郎君が見つけました。
子供部屋の窓の外に…


(o`皿´)o ムリ ムリ…
[PR]
by stretch_tongari | 2015-09-05 16:07 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

小さな小さな壺

b0026388_12372157.jpg(╬☉д⊙) ぎょっ! なんじゃこりゃ~!

訪ねてきた人に 『これは何かの巣?』 と聞かれて初めて存在に気付きました。

なにこれ~っ!
素焼きの壺のような形。
まん中の穴はとても小さく、1~2mm程度。
なんなのこれ~!!

調べたら トックリバチ の巣のようです。
蜂? Σ(=゜ω゜=;) マジ!?
トックリバチなんて初めて聞いたよ~

これ…どうしましょう?
この中に卵(幼虫)とエサになる虫が入ってるらしいです。
極度の虫嫌いの私に、これを撤去する勇気はありませんが…
[PR]
by stretch_tongari | 2015-08-24 12:49 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)

ハチドリみたいな虫

今朝、何気なくベランダをみたら…
(╬☉д⊙) えっっ! ハチドリ?

良く見たら昆虫のようです。
調べたら 【ホシホウジャク】 というらしいです。
(もしかしたら違うかもしれません)

鳥だと思って見ると小さくてかわいいのですが、虫だと思うとデカイ…
o(´^`)o ウー

父上は見た事あるそうですが、母上は初めてみました。


[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-24 11:45 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
なんちゃって家産のカブト姫達…
昨年同様に水槽で飼われています。
上にはバーベキュー用の網を乗せて、重石で水を入れたペットボトル(500ml)を乗せていました。

朝、姫ちゃんが登校して間もなくの事…
洗面所で、何気なく視界に黒いもの。

(╬☉д⊙) ぎょっっっ  浴室の床にカブト姫が…
なんでよっっっ!

母上は虫はダメですからね… 触れません。
とりあえず味噌のカップでかぶせて、心を落ち着かせてから割りばしでつまんで水槽に戻しました。

心臓に悪いよぉ~ ドキドキ…


翌日、姫ちゃんと夜何気なくテレビをみていたら、やけに近くでバタバタと羽音がします。
廊下でひっくり返ってバタバタしているカブト姫。

(╬☉д⊙) ぎょっっっ  またかいっっ!

登り木撤収! ペットボトルの重石を1.5㍑に増やしました。
それ以来脱走は無くなりました。

C=(^◇^ ; ホッ!

やっぱり虫は苦手です。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-07-15 22:23 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

カブト虫 2013

昨年、父上が嫌がらせのように捕まえてきたカブトムシ。
そのメス達が産卵した卵のうち、大きな幼虫に成長したのは2匹だけでした。
何十匹もイモイモしている状態を想像していたので… C=(^◇^ ; ホッ!
冬になる前に、幼虫用のマットやくち木を用意して、何度かマットの交換もしました。

b0026388_22543518.jpg
5月下旬にケースを見たら、大きくなった幼虫がうねうねしているのが見えました。
o(´^`)o ウー 大きい…
6月初旬、何気なくケースを見たら、こんな状態に…
ウインナーがささってるのかと思ったよ~ (;^_^A
これって、ほっといていいの?このままで成虫になる?

不安だったのでYahoo!知恵袋に投稿。
どうやらこのままだと孵化不全をおこして奇形になるとのご指摘を頂き、人工蛹室なる物を作れとの事でした。
人工蛹室と言っても、トイレットペーパーの芯をマットに挿し、その中に蛹を入れるだけです。
こんなんでいいの?と不安はありましたが、教えて下さった方を信じてそのようにしてみました。

b0026388_2321067.jpg
喜んでいいのか微妙な気持ちですが、無事に成虫になりました。
2匹とも♀でした。
卵時代も含めて、外界を知らない温室育ちのお嬢様です。(笑)
孵化してからしばらくは、マットに潜っていてエサを食べる気配が無かったのですが、2~3日前から姿を見せるようになって、夜遅くにバタバタと羽音がするようになってきました。

今朝、姫ちゃんが登校した後、何気なく視界に入った黒いもの…

(╬☉д⊙) ぎょっっっ 浴室の床にカブトムシが…
母上パニック (笑)
とりあえず、カメムシ捕獲用の味噌のカップをかぶせて、太郎くんと共同作業で割り箸使用でなんとかケースに戻せました。(笑)
起きた時にフタがちょっとだけずれてたのよね…
どうやって出たんだろう? 心臓に悪いわ~

父上には、今年は絶対に拾ってくるなと言ってあります。
『ええ~ でも、もしも♂を見つけたら拾っちゃうかも…』
『仮に拾ってきても、同じケースには絶対に入れない事!入れやがったら全部山に放してやる~』 と、宣言しました。

去年のような状態はこりごりです。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-07-10 23:16 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

カブトムシ

我が家に来てから3か月経っちゃう? って思っていた矢先…
メス2匹が揃って死んでしまいました。
それから間もなく、一番先に弱っていたオスも死んでしまいました。
3か月までは届かなかったけど、10月まで生きたのは長生きな方だったでしょう!

残ったのはミヤマクワガタのクワタくんです。
エサ交換の時は、元気に威嚇しています。

幼虫は大きくなっているみたいです。
怖い… (i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ
[PR]
by stretch_tongari | 2012-10-06 10:12 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

カブトムシのその後

父上が拾ってきたカブトムシ。
我が家に来て、1ヵ月半でメス2匹は死んでしまいました。
エサ交換の時にそれを発見した姫ちゃんは号泣でした。
そろそろ寿命とわかっていても、死んでしまったという悲しさ。
同じケースに元気なメスがいたせいで、エサ台や登り木をひっくり返したりするので、それに挟まれたのか・・・
2匹とも頭の部分がちぎれてしまっていたのもショックのようでした。
それ以来、エサを交換するのが怖くなってしまったようでした。

残りの2匹もそろそろでしょうし…
同じような光景を見るのもショックかと思って、登り木は片付けました。
そろそろだろうと思っていましたが、メス2匹とオス1匹、クワガタ1匹の4匹がまだ生きてます。
我が家に来てからそろそろ2ヶ月半になります。
以前程の活発なガサガサはなくなりましたが、動いているようです。

ホームセンターでは、昆虫ゼリーの在庫が無くなってきました。
どうしましょう…

b0026388_10401653.jpg
そして、卵から孵った幼虫がこんなに大きく…
500円玉より大きくなってました。
。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-24 10:45 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

カブトムシの幼虫が…

自他共に認める、極度の昆虫嫌いの母上ですが…
新しい命を楽しみにしている母上以外の気持ちを見過ごす訳にも行かず、先日の産卵シーンを目撃後に卵を探して別の容器に移しました。
多数で飼育していると、もぐったりした時に卵をつぶしてしまう事があるらしいので、渋々…

仮に孵った場合に幼虫の餌になる、クヌギのマットに卵をうめて10日程経ったでしょうか?
成虫と違って動きがないので、容器の外から観察するだけでしたが…
無事に孵っちゃったみたいです。  外側から見て2匹確認出来ました。



母上 vs 幼虫 の新たな戦いが始まります。
はたして母上は幼虫が大きくなる過程を直視できるのでしょうか?

成虫達は、我が家にきてから1ヵ月を過ぎました。♂のつよしはここ1週間くらいで極端に衰弱したように見えます。ほとんど動かなくなりました。そろそろ召される時期なのでしょうね。
♀達はガサガサと動き回って元気です。
[PR]
by stretch_tongari | 2012-08-18 16:58 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

産卵 再び…

先日、カブトムシの産卵を目撃してしまった母上です。
成虫でさえ恐ろしいのに、幼虫なんてとんでもない話しなのですが、お子ちゃま達の為に観念しました。
昨日、幼虫用のマットを買ってきました。もちろん、管理は父上と子供達にやっていただきますけどね!

昨日は深夜に帰宅した父上です。
今朝、幼虫用のマットを購入した事を伝えると…
『昨日またメスが2匹増えたんだ』
(゜Д゜) ハア?? また?
メスが6匹?
もうやめてって言ったじゃん!!
(怒`・ω・´)


全てのメスが卵を産むと恐ろしい事になるので、♂のつよしは半月程前に隔離したのですが、あろう事かその隔離したケースに2匹入れやがったんですよ!
起きて早々母上大激怒です。4匹目のメスを拾ってきた時点でこれ以上はやめてと言ったのに…

姫ちゃんに協力してもらい、再び♂を隔離して、新入り2匹をメスケースに移しました。
もう、どれがどれだか識別できません。
虫は嫌いだって言ってるのを、我慢して飼育する事を許したのに、調子に乗って次々と…
カブトムシの♀6匹・♂1匹・クワガタ1匹 になったのでした。

冗談じゃない! もう知らないよ! ( ̄‥ ̄)=3 フン

またしても産卵シーンに遭遇。
今度は動画で撮れました。
こうやって産むんですね~ (TωT )


[PR]
by stretch_tongari | 2012-08-04 14:53 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
父上がまたカブトムシのメスを持って帰ってきました。
ンモォー!! o(*≧д≦)o″)) やめてよ~!!
おこちゃま達は早速 【スイカ】 と命名。
もうどれがどれだか分りません。

b0026388_10571659.jpg
そして恐れていた産卵が…
多分いつもひっくり返っている 【いちご】 です。
お尻のあたりに白いのが見えました。
(゜∇゜ ;)エッ!? 卵ってこんなに大きいの?
なんて見てたら、この白い袋の中から、小さいのがポロッと落ちました。
そして、この白いのは体内に戻りました。
そしてウミガメのように上から土をかけてました。

( ̄ω ̄;)エートォ... これは幼虫になるって事でしょうかねぇ~
[PR]
by stretch_tongari | 2012-07-31 11:10 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)