おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

タグ:急性低音障害型感音難聴 ( 5 ) タグの人気記事

『姫さんが保健室に来まして…』
中学校からの電話。
『耳の調子が悪いらしくて、耳鳴りがすると言っています』

授業中の学校からの電話は、ほとんどが保健室からで具合が悪いからお迎えに…って内容です。
『えっ? 耳ですか?』

緊急ではないけれど、早めに受診をした方がよいのでは?というお話でした。
帰宅後、早速耳鼻科を受診しました。

前日からおかしかったと言う姫の症状を聞くと、数年前の自分と重なるような気がします。
何かが詰まっているような違和感があって、音がこもっているような感じと耳鳴り…
まさか同じ病気だったりして…

耳の中(鼓膜)を見ても異常なし。
聴力検査をしたら、明らかな異常がありました。
低音域が聞こえてない。

ストレスや疲労が原因で起こると言われている
『急性低音障害型感音難聴』 です。

やっぱり? だよね~

母上と同じようにステロイドが処方されました。
姫ちゃんは病気だと言われて少し凹んでいたようです。
でも、同じ病気で同じ薬を服用して回復した人が身近にいますからね!
実体験で話しができます。
『大丈夫! このお薬ですぐによくなるから。
耳鳴りも詰まったような違和感も、2日もすれば感じなくなるから』

姫はストレスが原因と言われた事がショックだったのかな?
性格的に貯め込むタイプだから仕方ないけれど、ストレスがない人なんていないから!
連絡をくれた養護の先生と担任の先生には、こう言う病名でしばらくは服薬しますと連絡はしました。
難聴と言っても、日常に支障が出るようなことでもないので、運動も普通にやらせて下さいと…

母上が言った通り、2日も経てば嫌な症状は無くなったようです。
でも、症状がなくなってもステロイドは処方された通りに飲みきります。
初めは強めに、徐々に1日の量を減らしていきます。
いきなりやめるとリバウンドがあるらしいです。

難しいお年頃の姫ちゃんです。
学校でも嫌な事はあるようですし、今月は期末テストや部活の試合等、疲れがたまっていたのかもしれません。

体質や遺伝等は全く関係がないそうで、性格的な要因が主だそうです。
母上が同じ年頃に感じていた事や思っていた事。
姫ちゃんがこれからどうやってストレスを軽減していけるか…
久々にじっくりと話をしました。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-11-28 22:49 | 姫ちゃん 13歳 | Trackback | Comments(0)
その後、特に耳に違和感はなかったのですが、たまに今日は変かな?っていう日もありました。
姫ちゃんが鼻炎が良くならず診てもらうついでに、発症から2ヶ月経ったので聴力検査をしていただきました。

いわゆるちゃんと聞こえているというラインからは、まだ下方のようですが、2ヶ月前に比べたら回復はしているようです。
正常の域に近づいているようです。

ただし…これで完治っていうのが無いそうで、体調が悪かったりストレスでまた悪くなるそうです。
疲れ目に目薬をさすように、疲れたとか調子が良くないと思ったら自分でコントロールして飲めるように薬を余分に頂いてきました。
ただし、悪くなっているように思ったらまたステロイドを使うのですぐに来るように言われました。

電話の呼び出し音が左右で違って聞こえるとか、閉塞感は全くないのですが、以前聞こえていた音が聞こえないって実感はあるんです…
自分以外の家族がトイレを流す水の音が、以前はハッキリと聞こえていたのですが、今はわかりません。
子供達がトイレから戻ると 『ちゃんと流した?』 と聞いてしまいます。

難聴と言っても、ある一定の音域が聞き取り難いだけで、聞こえてないわけではないので不便を感じません。
先生の言われるように、自分で上手くコントロールして行きます。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-05 11:20 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)
ステロイド内服から1週間が経ちました。
感覚的には、つまったような感じも音がこもった感じもなくなり、すっかり快復しているように感じます。
薬剤師の方の 『よく効くお薬』 って本当だったわ~! (^ー^* )フフ♪
違和感がなくなったので、耳を意識する事が無いくらいです。

今回も聴力検査をしました。
結果は… まだ快復しているとは言えないようです。
前回よりは良くなっているようですが、まだ正常とは言いきれないレベルだそうです。

う~ん まだだったかぁ ┐( -"-)┌ヤレヤレ

ステロイドはやめて、ビタミンB12と血流を良くする薬を続けて経過観察って事になりました。
聞こえてないって感覚はないんだけどなぁ~。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-27 19:33 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
急性低音障害型感音難聴と診断され、ビタミンB12と血流を良くする薬を飲み始めて5日程経ちましたが、快復している気がしなかったので、再度受診して聴力検査をしてもらいました。

結果はやはり快復していませんでした。
と言う訳で、当初の予定どおりステロイド剤の処方を追加で出して頂きました。
最初は30mg (1day) 20mg 10mg 5mg と段階的に減らしていくそうです。
調剤薬局では 『よく効くお薬ですよ』 と言われたので期待大です。

ステロイド剤を飲み始めて、翌日には効果を感じられました。
つまったような、耳栓をしているような閉塞感がほぼ無くなりました。
音がこもったように聞こえるのが少し和らいだ気がします。
低音の耳鳴りはまだありますが、ここ数日悩まされた不快な感じがラクになってきたのは嬉しいです。

早く良くならないかなぁ~
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-21 00:05 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

急性低音障害型感音難聴

朝、起きたらすぐに耳に異変を感じました。

例えるなら…
高地で耳が詰まったような感じ。でも、唾を飲んでも何も変わらず。
指で細くつぶして、耳に入れると膨らむ耳栓を片方だけしているような閉塞感。
音が耳の中で反響しているようなこもった感じ。
エアコンの室外機の振動音や、トラックやバスのアイドリング音に似たよう低い音の耳鳴り。
1日様子をみていたのですが良くなる気配はありません。

もしや…突発性難聴?
前日は左側だけだったのに、右もなんか変な感じ…
難聴は早く治療をしないと回復が遅くなる可能性があるそうです。
そんな事よりも違和感というか不快感がひどいので耳鼻科を受診してきました。

症状を伝え、耳の中を診察しましたが、外耳も鼓膜もキレイで全く異常はないそうです。
ヘッドホンからの聴力検査・骨導の検査・鼓膜内との気圧測定等の検査をしました。
加齢とともに老眼が進むように、聴力も歳と共に衰えて行くそうです。
早ければ30代からそれは進むそうですが、加齢による難聴は高音域が聞き取れないそうですが、母上はその逆。
高音は聞こえているのに低音域が聞こえていないそうです。

急性低音障害型感音難聴 という診断だそうです。
別名 ストレス性難聴 とも言われているようで、ストレスが原因でなる事が多いそうです。

ストレスか… 心当たりありすぎです。(笑)

ストレスを感じないようにするというのは難しいので、できるだけストレス解消できるようにして、睡眠をとって疲れを溜めないようにするように言われました。
とりあえずビタミンB12と血流を良くする薬で様子を見て、改善されないようならステロイド剤を使うそうです。
痛み止めみたいに、薬を飲めば症状が和らぐみたいな薬はないそうです。
長い付き合いになるのかなぁ…
この違和感… なんとかしてぇ~  ・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。!!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-15 09:56 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)