おてんば姫となんちゃって母上


おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!
by 母上
♪ welcome ♪
ようこそ 母上です。
 ┌○゛ペコリ

このブログは、我が家の日常だったり、一姫二太郎の成長を記しています。

最新の記事以外でも、お目に留まった記事がありましたら気軽にコメント下さいね。
ぜひ足跡を残していって下さい。


ブログ開始から12年!
マイペースで更新中♪
カテゴリ
タグ
外部リンク

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween♪

実家の母からもらったお花↓
b0026388_8444020.jpg


Happy Halloween♪


世間はハロウィンですね~ 我が家は特に何もしませんが…
中身は変わらないのにハロウィンパッケージのお菓子を見かけると手が伸びてしまいます。
太郎君は仮装して近所を回ればお菓子をもらえるのかと聞いてきましたが、近所は高齢の世帯が多くてハロウィンなんてものは知らないでしょう…

b0026388_8555436.jpgお子ちゃま達には貯金箱になるジャック・オー・ランタンのキャンディーポットをプレゼント。
太郎君はその日のうちに中のキャンディをお友達に配っちゃいました。

[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-31 09:03 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

秋季大会

昨日は、部活の秋季剣道大会でした。

3年生が公式戦を引退したので、姫は補欠ではなく正式な選手として参加です。
いったい何校参加していたのかわかりませんが、かなりの数でしょう。
トーナメント戦で5試合目に負けてしまったそうです。

来月の都大会出場できる事になりました。
ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

b0026388_11132955.jpg今日はたすきのお洗濯。

試合の度にたすきや救急セット等を持って行くのは下級生の役目です。
毎回ではないけれど、たまには洗ってあげないとね…


少年剣士のママ・パパ♪


[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-26 11:30 | 姫ちゃん 13歳 | Trackback | Comments(0)

宝物

太郎くんの宿題。
『宝物を考えてくる』

授業で自分の宝物の絵を描くようです。
宝物を写真に撮って持ってきてもいいそうです。
太郎君は絵が苦手です。
幼稚園の頃から、絵を描く時間になるとしばらく白紙のままで、時間終了間近に諦めて描き始める…
それは現在進行形で、絵を描くのが大嫌いなのです。
しかも、その苦手な絵は必ず教室に貼られます。
そうなると、絵の得意な子との差を嫌でも実感して、さらに絵を描くのが嫌いになるという悪循環です。

かれこれ数時間考えているけど、宝物が浮かばないらしい。
今の子は物がありすぎて、これって物が決められないのね…
ある意味かわいそうな事。

『宝物ってどういう物かなぁ?』
『宝物っていうのはずっと大切にしてきたもので、これからも大切していきたいものだよ
ママに捨てられちゃったら悲しいもの』
いくつか浮かんだものはあるようですが、それを絵に描ける自信がないようです。

数時間考えて浮かんだのが 『決まった!マイクラの攻略本』 

マジカッ!  ミ(ノ;_ _)ノ =3 コケ
さんざん考えてそれ?母上は悲しいよ…
確かに、小学生の間でマイクラは流行ってるらしいけど…

ちなみに姫はどうかと聞いてみたら
『ん~  家』 (._・)ノ コケ
念願のマイホームを建てたオヤジみたいだよ!

結局、登校間際に『自転車にする』と言い出したので『描けるの?』と聞くと
『車輪だけしか描けない…』
急いで写真を撮ってプリントして持たせました。

帰宅した太郎くんに『宝物の絵は描けたの?』
『写真があったから描けたよ。自転車に時間がかかって2個目が時間がなかったよ』
( ̄ェ ̄;) エッ? 2個目?
『宝物は2つなの?』
『2つだよ』
『昨日、2つなんて言ってなかったじゃん』
『忘れてた』 

『…で? 2つ目は何にしたの?』
『サッカーボール』

結果的には自転車とサッカーボールという、実に子供らしい物でおさまったようです。

先日、テレビで絵が得意な人とそうでない人の違いみたいのをやっていました。
観察力の違いだそうです。
1つのテーマに対して、特徴をたくさん言える人は絵が上手くて、少ない人は絵が苦手なようです。
特徴を観察して記憶する事で、苦手だった絵のレベルが数段とアップしていました。

これだな!
太郎君にも観察力をつけてもらおう!
…でも、どうやって?
[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-22 11:07 | 太郎くん 8歳 | Trackback | Comments(0)

自力でイボを治す

数ヶ月前、太郎くんの足にウイルス性のイボが出来てしまいました。
かかとにできたイボは出っ張っているわけではなく、魚の目?っていう感じで白くて丸い点のような物でした。
1か月ほどかけて、かなり痛い液体窒素の治療を3回やって、もう良いですよと言って頂きました。
ドクター曰く、液体窒素を当てている時よりも、5分後くらいが一番痛いらしいです、
太郎くんも、治療後に待合に移動してからの方が痛くて涙目でした。
痛くて靴もはけず、お風呂に入る時も足だけ浴槽の淵にのっけて入っていました。

それから数か月…
治療した所が再発してしまったようです。
太郎君は治療の痕が良くなってきている過程で、以前より良くなっていると主張していましたが、明らかに違います。
前回よりちょっと大きくなってるし…
皮膚科に行こうと説得しましたが、太郎君は激しく拒否!
母上だって、我が子が治療で痛がっている姿を見るのは心が痛みます。
でもね…大きくなったり数が増えたりしたら、治療の痛みも増えるでしょ?
何度か説得はしたんですけどね…

他の治療法がないか検索する事数日。
レーザーだったり、手術で皮膚の切除だったり、痛みなしに気軽にできる治療ではありません。
さいわいまだひどい部類には入らないので、民間療法を試してみるか…
ナスの汁を塗るとか、消しゴムで圧迫するとか、色々ありました。
手軽にできる方法を試してみる事にしました。
太郎君には『これで良くならなかったら皮膚科に行こうね』と言い聞かせました。

入浴後、イボより少し小さめのスピール膏を貼って就寝。
起きたらスピール膏をはがして、尿素20%の保湿クリームを塗る。
ヨクイニンタブレット(ハト麦エキス)を飲む。

これだけ。
大変だったのは、スピール膏を小さくカットする事だけでした。
厚みがあるので、直径3㎜くらいに切るのが以外と難しかったです。
ハト麦は昔からイボに効くと言われているらしいですのですが、医学的な根拠があるとは言えないとか…
まぁ、薬としてではなくサプリメントの感覚です。
これで治ってくれれば良いんだけどな~
この方法をやり始めて1か月経ちましたが、イボはキレイになくなりました。
正確に言うと1か月かからずにキレイになりました。

貼って寝て、朝にクリームだけですから、痛くもかゆくもありません。
厳密に言うと、入浴後に白くふやけた所をピンセットでつまんで取ったりしました。
太郎君は痛みもなくかかとがキレイになって行くのが嬉しかったようです。
母上も半信半疑で試したのがこんなに効いてくれて嬉しい♪
また再発しないか、しばらくはこまめにチェックするようにします。

b0026388_10394241.jpg


ちなみに、今回使ったのは
クラシエ ヨクイニンタブレット
メンソレータム やわらか素肌クリームU
です。

いやぁ~不思議です。(笑)
なんでこんなんで良くなったんでしょう?


《追記》2016.03.31
約半年経過しました。
太郎くんのイボが再発する気配はなく、キレイに無くなったと思われます。
軽度のものなら効果があるかもしれません。試す価値ありです。
ただし、広範囲だったり大きいもの等はやはり皮膚科を受診するのが賢明かと思います。

[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-16 10:59 | 太郎くん 8歳 | Trackback | Comments(2)

親の心子知らず…

太郎くんは遠足でした。
数日前からおやつはどうするとか、持ち物はどうだとかソワソワ…
楽しみなんだね~

b0026388_09180024.jpg母上も早起きして、久々にお弁当作り。
最近は食べる量が母上と変わらないくらいの太郎くんなので、足りないと言われないように、太郎くんの好きな物を詰めました。
ちょっとだけかわいく海苔でデコ♪
きっと喜んでくれるだろうと思って頑張ったのに…

『お弁当、どうだった?』『うん』
( ̄ェ ̄;) エッ? うん だけ?

男の子ってこんなもの?
姫ちゃんは今でも『美味しかった~』って言ってくれるのに…
次回からは面倒な作業はやめて、見た目なんて気にしないで詰め込む事にします。(涙)

母上の子供の頃は遠足と言えばバスでしたが、ここは徒歩と電車がほとんどです。
目的地は昭和記念公園です。
あそこは中も広くて、とにかく歩く…
さぞかし疲れて帰ってくるかと思ったら、帰宅してリュックを下ろしてすぐに友達と遊びにでかけ、夕方からは剣道の稽古にも行きました。

太郎くん… タフだね



[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-15 22:15 | 太郎くん 8歳 | Trackback | Comments(0)

変化

先月の試合を機に、太郎くんの変化が目に見えるようになりました。

今までは週末にだけ行っていた稽古を、姫ちゃんがいなくても平日に行くようになりました。
そして何より変わったのが声。
今まで、何度となく『しっかり声を出しなさい!剣道は声が出ていない方が恥ずかしいんだよ!』と言ってきました。
わかったと言いつつも、どこかで声を出すのが恥ずかしいという気持ちがあるのか、稽古中に太郎くんに声を聞きとるのは難しいくらいでした。
この前の試合で、やっとその殻が外れたようです。
まるで別人のように大きな声が出るようになりました。
離れていてもしっかりと良い声が聞こえます。
声に比例するように、竹刀の振りも素早く大きな音が出るようになった気がします。
稽古の後に『全然声が聞こえなかったよ』と言っていたのが『今日もいい声が出ていたね』に変わりました。

以前から蝶々結びはできていたのですが、面をつける時は頭の後ろで結ばなくてはいけなくて、それがなかなかできませんでした。
稽古では大きい子達がやってくれます。
なので、自分で結ぼうという気も起きなかったのかもしれませんが、自分で結ぶ(まだゆるかったりしますが)事ができるようになってきました。
面を取る時の仕草も、先生に教えて頂いたようにできるようになりました。
防具をしまうのも以前は適当に詰め込んでいましたが、丁寧にしまえるようになりました。
剣道を始めて1年半。
自分よりも新しく始めた子が増えてきたのも、いい刺激になっているのかもしれません。

この変化が嬉しくて、ついつい口元が緩んでしまいます。


少年剣士のママ・パパ♪


[PR]
by stretch_tongari | 2015-10-14 10:08 | 太郎くん 8歳 | Trackback | Comments(0)


記事ランキング
最新のコメント
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 18:03
(笑)太郎くん、面白い!..
by 55kotemendo at 14:18
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 20:27
姫ちゃん、太郎くん、お誕..
by 55kotemendo at 00:31
> 55kotemend..
by stretch_tongari at 20:39
お母様、姫ちゃん、太郎く..
by 55kotemendo at 17:17
あけましておめでとうござ..
by 55kotemendo at 15:22
> marurin373..
by stretch_tongari at 19:17
最新のトラックバック
以前の記事
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないでね!