おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インフル終わり~

2日間熱でグッタリだった太郎くんでしたが、3日目にはすっかり元気で布団で寝ている事ができず…
20年以上前のコナンのDVDを、ひたすら順番に見てました。
抗ウイルス薬の吸入も慣れたもので、自分で吸入器に薬をセットしてました。

学校からは、熱が下がったら漢字を進めておくように連絡がありました。
ゆっくり休んでね~ じゃないんだよね…ここの小学校。
姫ちゃんの時も『お母さんが算数を教えて下さい』って言われたから今更驚きもしないけど!
太郎君は『勉強したらまた熱が上がっちゃう』なんてふざけた事を言いましたが(笑)そんなの通用するわけもなく、ビシビシやりましたよ!
明日から当校する予定です!

この数日間、何がめんどくさいって…大きな子供。(父上)
僕にうつったらスキーに行けない
(来週会社の人と行く予定) とか
仕事に支障が… とか
とにかく『僕にうつったら』ばかりでうんざり。
今まで何度も子供がインフルになってますが、1度でもうつった事がありますか?
子供との接触が一番少ないくせに
『なんだか具合が悪くなってきた~』
『これから熱が上がってくるよ~』
『完全にうつされた~』 って電話してくるくせに、毎日元気に帰宅しましたよ。

本当にめんどくさいやつ  ┐( -"-)┌ ヤレヤレ

家族内で感染する事なく、母上の感染防止の任務は終了しました。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-22 22:47 | 太郎くん 7歳 | Trackback | Comments(0)

流行りもの

先週、1年生の隣のクラスがインフルで学級閉鎖になったんだけど…
今朝から太郎君が発熱。39度。
様子をみていたけれど午後からグッタリしてきたので受診してきました。

インフルA型 確定!

出席停止だ~!
先週末は脳神経外科。今日は休日診療。
保険証が大活躍!(笑)
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-18 22:44 | 太郎くん 7歳 | Trackback | Comments(0)

採寸

中学の制服の採寸に行ってきました。

制服と体操服一式で8万弱…けっこうかかるのね。(涙)
男子は昔ながらの詰襟の学生服。
女子はブレザーですが、パーツが多い分やっぱり女子の方が少し高めのようです。

卒業式に着る服も用意しました。
あっと言う間にその日になっちゃうんだろうなぁ~。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-17 17:39 | 姫ちゃん 12歳 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

1泊でスキーに行ってきました。

初日、ワクワクが止まらない子供達。
久々で最初だけちょっと感覚を忘れていたようだったけど、すぐに取り戻した様子。
超初心者レベルの母上には全く追いつけません。
楽しくて楽しくて仕方ないような時に事故が起こりました。

天気は雪で風も強くて吹雪いているような感じ。
そろそろリフトも止まるかも?ってくらいの風でした。
リフトに乗っていると、あっというまにウェアに雪が積もるくらい。
スキーはかなりの経験の父上が太郎くんとリフトに乗っていました。
ゴーグルとフードで視界が悪く、父上は乗る時に後ろを向きすぎてバランスを崩して転倒。
太郎君の後頭部に座面がぶつかりリフトは停止。
少し経ってから太郎君は大泣きしたけれど立ち上がれず、抱えられて立ったもののフラフラして歩けず…
救護室に運んで様子をみましたが目の焦点が合わずにボーっとした感じ。
呼びかけても返事ができず、わずかにうなづく程度。
『手を握って』と言っても力が入らず…
そこには医者がいないという事で、病院を紹介してもらって片道50分位離れた脳神経外科に行く事になりました。
スキー場まで宿の奥さんに迎えにきてもらったけど、宿までの15分くらいが長く感じました。
呼びかけても反応はないし、マジでかなり怖かった。(涙)

今までそんな(バランスを崩して転ぶ)事なんて無かった父上は責任を感じて顔面蒼白。
宿について着替えさせてすぐに出発。

ちょうどお昼の休憩をしようかと思っていた時で、みんなお腹は空いていたけれどそれどころではなく、姫ちゃんには車の中でパンを食べさせてました。
だんだん太郎君の顔色が戻ってきたので、何か食べられるかと聞いたらうなづきました。
吐き気はないと言うので、小さなパンを食べさせたらだんだん元気が戻ってきて、病院につく頃には普段と変わらないくらいまで回復していました。
でも、打ったのが頭なので後から症状が出てくる場合もあるので予定通り受診しました。

ペンライトで瞳を見たり、目の動きを見たり、片足で立つとか、目を閉じて立つとか、簡単な様子をみていました。
『意識が無くなったわけでもないし、瞳孔も開いてないし、吐いたりもしてないので大丈夫でしょう』との事でホッとしました。
群馬県にカルテという足跡を残してきました。


宿に帰ったらうるさいくらい元気で一安心。
本人は最悪な日だと言ったけれど
『痛い思いはしたけれど、何でもなかったんだから良かったでしょ!
パパもママも姫も凄く心配したんだよ』

b0026388_12425832.jpg
ぶつけた所はちょっと腫れていたけれど、本人も大丈夫と言うので2日目はリフトの終了時間まで滑っていました。

母上は子供達の体力について行けずに、途中休憩をさせて頂きました。

ボーっとして無表情の太郎君を見た姫ちゃんは、あのまま太郎くんが死んでしまうんじゃないかと怖かったようです。
母上も車の中で
『太郎君、ちゃんと目を開けて!』
『ママの手を強く握って!』
と何度も何度も声をかけている時、本当に怖かったです。

事故が起こった時、母上と姫は太郎君達よりも5~6人分くらい後ろに並んでいたので直接その現場を見たわけではなく、リフトが止まった事で初めて知ったので、どのくらいの勢いでぶつけたのかがわかりませんでした。

本当に無事で良かった!

太郎君も懲りずにまた行きたいそうです。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-11 23:42 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

新年のご挨拶

b0026388_10583614.jpg
新年あけましておめでとうございます。

大晦日に、姫にこの1年を漢字一文字にすると何かと聞かれました。
 「忙」 かな~
昨年は卒園式後の謝恩会の委員をしたり、子供会やPTAの役員をやったり、久々のお仕事をしたり、常に忙しい1年だったような気がします。
それに伴って、色々な方と新たなご縁があった事はとても良い事でした。

家族みんなが大きな怪我や病気も無く元気に過ごせたので、とてもよい一年でした。
今年も家族揃って除夜の鐘をついて、その足で近所の神社にお参りをしてきました。

今年は姫ちゃんが中学生になります。
今までの進級とはかなり意味が違います。
自分の将来を見据えて、色々と考えて勉強にスポーツに励んでもらいたいです。

今までと違った悩みも出てくるでしょう。
親には相談しづらい事もあるかもしれません。
心も身体も大人になって行く姫ちゃんを、近からず遠からず良い距離を保って見守れる親になりたいです。

母上も子供達と一緒に階段を昇っていきたいです。

今年もマイペースで更新してまいります。
よろしくお付き合い下さい。┌○゛ペコリ
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-01 22:58 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)