<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

太郎くんの爪 その後

b0026388_10394627.jpg
手足口病が原因で剥がれてきた
太郎くんの爪 は、その後も順調に?剥がれてきました。
根元をマニキュアで固定するのですが、浮いている部分が広くなってきたので、すぐに剥がれてしまいます。
いっそのこと剥がしちゃおうかとしても、先端の数ミリがしっかりとくっついているようで痛がります。
幼稚園に行く時はカバーをして行っていますが、いつ引っかけてもおかしくない…
運動会も近いし、組体操やマーチングでも浮いた爪が引っかからないか気になります。
危ないので、浮いている部分だけカットしました。
新しい爪の表面は滑らかではなくボコボコしています。

見た目は美しくないけれど、浮いている部分が無くなったので太郎くんもスッキリしたみたい。
このボコボコの爪が元通りになるまではまだまだかかりそうです。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-28 10:59 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)

ハチドリみたいな虫

今朝、何気なくベランダをみたら…
(╬☉д⊙) えっっ! ハチドリ?

良く見たら昆虫のようです。
調べたら 【ホシホウジャク】 というらしいです。
(もしかしたら違うかもしれません)

鳥だと思って見ると小さくてかわいいのですが、虫だと思うとデカイ…
o(´^`)o ウー

父上は見た事あるそうですが、母上は初めてみました。


[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-24 11:45 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

こメダカちゃん

卵から孵化したこメダカちゃん達です。
2週間ほど経ちました。元気に泳ぎ回ってます。
寒くなる前に大きくなって、頑張って越冬してもらいたいです。


[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-19 09:03 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

新しい洗濯機

b0026388_1044055.jpg
10年間、雨の日も雪の日も毎日働いてくれた洗濯機です。
壊れたってわけじゃないんですけど、この度現役を引退していただくことになりました。
まだ十分使えるのでもったいない気もするのですが…
新品の頃、なんて静かなんだろうと驚いたものでした。
水がチャプチゃプする音しかしないんじゃないかっていうくらい静かでした。
長年使ううちに、音や振動がきになるようになりました。
脱水時の振動は、近くにある洗面台に置いてある物がカタカタ鳴るくらいになりました。
新しくするとして、縦型にするかドラム式にするか…悩むところです。
汚れ落ちは縦型がいいと聞きますが、最近のドラム式は縦型と変わらないくらい汚れが落ちるとも聞きます。
以前のドラム式はヒーターで温風を出すので、それを冷やすために水が必要だったらしいのですが、今の主流はヒートポンプ式で、水は使わずに、使う電気も少なくなっているようです。

( ̄へ ̄|||) ウーム どっちにする?
どうせ買い替えるなら乾燥機能が欲しい…
でも、汚れが落ちた方がいい…
1ヶ月くらい悩んだかな? (笑)

b0026388_10443032.jpg
そして決めたのがこちら!ドラム式です。
今までのに比べると大きいですが、なんとかピッタリとおさまりました。
いろんなメーカーがあるけれど、東芝に決めました。
決めてはアクティブサスペンション!ドラムが回転する時の振動を吸収してくれるんですって!
片寄りを直さなくても運転できるので、時間ピッタリに終わるそうです。
音も一番静かなんだそうです。

我が家は1月後半から4月後半までは完全部屋干し!
これからは気兼ねなくバスタオルも洗えます。


まだ数日しか使っていませんが、音は思っていた以上に静かです。
洗濯時の音は浴室の換気扇の方が大きいくらいです。
布団のパッド2枚・厚めのタオルケット1枚・バスタオル4枚、かなりの量を入れましたが30分で終わります。
今までの洗濯機の感覚で洗剤をいれようとするとかなり少ないので不安になります。
こんなに少なくていいのかな?

この新しい洗濯機…
洗面所を通るたびにおこちゃま達は 『ちょっと怖い』 と言います。
怖い?

大きな目玉に見えるんですって。(* ̄m ̄)プッ
まつ毛でもつけてあげましょうか。(笑)
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-18 11:19 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
『ママ! 太郎の爪が変!』 食事中に姫が叫びました。

b0026388_20521770.jpg
見ると爪が根元から剥がれて浮いてます。
(╬☉д⊙) ぎょっっっ
『太郎! 何したの?』

ぶつけたとか挟んだ記憶がなく、特に痛みもないらしいのですが…
こんなになってるのに記憶がないって何?
どこかにぶつけたんじゃないの?

本人が爪の異変に気付いたのは3日程前で、痛みがなかった事もあったのでしょうが、母上に怒られると思って黙っていたようです。
『こういう事は早くいいなさいっ!黙っててひどくなっちゃったらどうするの!』
『ごめんなさい』
痛くないと言っても、根元が浮いているので、何かにひっかけたらめくれてしまいそうです。

良く見ると、他の指もなりかけてる~!
おかしいよ! これって怪我じゃないでしょ!

この爪が剥がれる症状…
8月の初旬にやった 【手足口病】 の後遺症のようなものらしいです。
かかったら必ずなるというのではなく、1~2ヶ月経つとこういう症状が出る人がいるそうです。
手足口病はよく聞く病名でしたが、それが原因で爪が剥がれるなんて知りませんでした。
まだまだ知らない事が多いです。

これは特に何もしないで、爪が伸びきるまで待つしかないそうです。
それまではこの浮いている爪を剥がさないように、状態をキープしないといけないそうです。

皮膚科で爪に栄養を与えて成長を促す軟膏を出して頂きました。
絆創膏等で引っかからないように予防した方がいいかと聞いたら、絆創膏は爪をふやかして柔らかくしてしまうのでやめた方が良いそうで、マニキュアのベースコートを塗って引っ掛かる段差をなくすようにしたほうがいいと言われました。
こまめにチェックして、爪がはがれないように注意します。

今年は手足口病が大流行したので、同じ症状のおこちゃまがたくさんいるかもしれません!
近くで、爪が根元から剥がれて浮いてきたっていうおこちゃまがいたら、教えてあげて下さい!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-17 21:20 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)
続けられるのか?なんて始めたこのブログ。
なんだかんだと丸9年…。
10年目突入しました。

初めは姫ちゃんの成長記録のようなつもりで始めました。
太郎くんが生まれ、半年後には小学生…
よく続いたものです。

始めた頃はまだまだ赤ちゃんのようだった姫ちゃん。
最近は自分の小さい頃の記事を読んでは、ひとりでクスクスと笑っています。
『姫の小さい時 かわいい~』 とか言いながらね!(笑)

よし! 子供達が結婚して、孫ちゃんが
『ママ(パパ)の小さい時 かわいい~』 と言ってくれるまで続けるかな?
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-14 17:16 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

怪奇!

最近仲間入りしたドジョウちゃんの寝姿です。
まわりでせわしなく泳ぐ金魚たゃんたちにはお構いなく、只今おやすみ中です。
最初見た時は死んでしまったのかと思いましたが、何度も体勢を変えて、やはりここに落ち着くようです。
(* ̄m ̄)プッ


[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-10 13:29 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

メダカが生まれた!

メダカの卵も順調のようなので、そろそろ赤ちゃん達の住みかを準備しようと、いろいろ検索しました。
絶対条件は、親(成魚)と一緒にしない事!
食べられちゃうそうです。
これから気温も下がってくるし、室内で水槽で…とも考えたけれど、そもそもビオトープの為のメダカちゃんです。温室育ちのメダカちゃんはやはり弱いそうです。外に出すとすぐに死んでしまうとか…
外の環境で生まれたうち、やはり弱い個体はかなり死んでしまうようです。でも、生き残ったメダカはとても丈夫だとか…
b0026388_8271286.jpg
メダカちゃんには外で越冬してもらいます。
もともとメダカは水温は5度くらいから40度近くまで耐えられるそうですが、急激な温度差には弱いそうです。
昼間日が当たって水温が上がり、夜には冷え込むって事だと弱ってしまうらしいので、急激な水温の変化がおきない発砲スチロールは良いそうです。
発砲スチロールに赤玉土を敷きました。水を入れた直後は泥水のようでしたが、半日もしたら水は澄んでキレイになりました。
ホテイアオイとマツモを浮かべ、濾過バクテリアを入れ、念の為酸素を出す石も1つだけ入れました。
これで2日くらい放置してから卵を入れようかな?
なんて思っていたら (╬☉д⊙)  もう孵っている~!
色は透明?白っぽいところがあるのでなんとか稚魚だとわかるけれど、体長は2~3mmくらいかな?
写真に撮りたかったけど、ちっちゃすぎて水面に落ちたホコリかと思ったくらいわかりづらい…
もうちょっと大きくなったら撮影に挑戦します。

孵った3匹と卵を新居に投入!
生まれたばかりの子は水の変化で死んじゃうかな?
卵のうちにいれたかったなぁ~
なんて心配したけど、何時間たっても元気でした。
卵は次々と孵化しているようです。
みんな元気に成長するんだよ~!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-07 08:49 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
その後、特に耳に違和感はなかったのですが、たまに今日は変かな?っていう日もありました。
姫ちゃんが鼻炎が良くならず診てもらうついでに、発症から2ヶ月経ったので聴力検査をしていただきました。

いわゆるちゃんと聞こえているというラインからは、まだ下方のようですが、2ヶ月前に比べたら回復はしているようです。
正常の域に近づいているようです。

ただし…これで完治っていうのが無いそうで、体調が悪かったりストレスでまた悪くなるそうです。
疲れ目に目薬をさすように、疲れたとか調子が良くないと思ったら自分でコントロールして飲めるように薬を余分に頂いてきました。
ただし、悪くなっているように思ったらまたステロイドを使うのですぐに来るように言われました。

電話の呼び出し音が左右で違って聞こえるとか、閉塞感は全くないのですが、以前聞こえていた音が聞こえないって実感はあるんです…
自分以外の家族がトイレを流す水の音が、以前はハッキリと聞こえていたのですが、今はわかりません。
子供達がトイレから戻ると 『ちゃんと流した?』 と聞いてしまいます。

難聴と言っても、ある一定の音域が聞き取り難いだけで、聞こえてないわけではないので不便を感じません。
先生の言われるように、自分で上手くコントロールして行きます。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-05 11:20 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)

母への宿題 指人形

毎年、夏休みの宿題で苦労する姫ちゃんですが、今年は母上が前半からうるさく言っていたので、宿題地獄に陥る事はなく、無事に新学期を迎える事ができました。

太郎くんには宿題はありませんが、毎日の天気だとか、歯磨きができたかとか、どこにでかけたとか何をしたとか記録をするカレンダーみたいな物はあります。
お天気もシールをはるだけなので、毎日楽しくやっていました。

そして、年長になると必ず幼稚園から母への宿題があります。
指人形の制作です。
年長になると必ず指人形を作ります。

親は型紙(どんなキャラでも共通)に合わせて、白い布で身体の部分を縫って持たせます。
子供が作りたい動物やキャラクター等に似せて、先生が発砲スチロールで頭部の輪郭を作ってくれます。
頭部に紙を貼って色を塗り、母が作った身体を染めるのが子供の制作部分です。
それを夏休み前に持ち帰るので、指人形として完成させるのが母の宿題です。
キャラクターに合わせてデコレーションするのですが、基本的に貼ったり縫いつけたりするのはダメで、取り外しができるのが前提です。

b0026388_9373191.jpg
太郎くんが作ったのがこれです。
目の下の傷でわかって頂けるとうれしいのですが…
ルフィです。
作り始めた時に、髪の毛と目の下の傷を描いてくるように言ったんですけどね~
持ち帰った時は傷が無かったので母上が足しました。
それでもまだ何かわからないかも…
b0026388_9374810.jpg
ルフィと言ったら麦わら帽子!
どうやって作ったらいいか悩みました。
紙で作ってもフエルトで作っても麦わらっぽくならないよね…
さあ、どうする?
編むしかないでしょ!
紙のクラフトテープをさいて頭に合わせて編みました。

b0026388_938783.jpg
4時間くらいかかったかなぁ~
でも、いい感じに出来てない?
麦わら帽子とは違うかもしれないけど、それっぽく見えるでしょ?
太郎くんも喜んでくれたので、母上大満足!
達成感にひたっていたけど…
これじゃまだ農家のおじいちゃんみたいだね…

b0026388_9381934.jpgフエルトでカツラ(笑)を作り、貼りつけます。
(髪の毛と手は貼りつけてもOK!)
紙粘土で手を作り、太郎くんが染めた身体と繋げます。
帽子をかぶせれば…

ルフィ 完成!  見える?

農家のおじいちゃんから、かなり若返りました。(* ̄m ̄)プッ
だんだんと出来て行く様子を、太郎くんが嬉しそうに見ている姿を見て、母上も嬉しくなります。

完成した指人形は太郎くんに高評価を頂けたので、母上の宿題は無事に終わりました。
始業式の朝、壊れないように大事に持っていきました。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-09-02 09:23 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上