<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

太郎くんに完敗

母の 【逆鱗に触れる】 のが得意な太郎くん。
今日も母上を怒らせてくれました。

どうして何度言っても聞かないの? (゛ `-´)/
ごめんなさい もうしません
そんなの何百回聞いたと思ってるの! 許しません!
ママ~ ごめんなさい
ママは太郎くんが嫌いです。 今日から下(義父さん)の子になりなさい。
やだぁ~ (号泣)

太郎くんには1年間下の子になりなさいと言いました。
勿論、そんな事はできる訳もないし、本心ではありません。
太郎くんは泣きながらも意外と冷静で、1年経ったら2階の様子も変わっちゃうとか、下には自分の布団がないとか色々と難くせ(?)をつけてきますが、母上だってそんなのは軽くかわします。
いつ許すか…タイミングをうかがっていました。

太郎くんは下の子になるのは勿論嫌だけど、母上が許してくれないのなら仕方ないと諦めたのか?ヒックヒックと嗚咽しながら、いくつか条件を出してきました。
幼稚園が休みの日は少しだけ2階に遊びに来ていい事。
自分の卒園式にはきてくれる事。
他にもいくつかあげて来たのですが…

さいごに… 
最後に何? まだ何か言いたいの?

さいごに…  チュウして
と、母上にチュウをして、抱きついて大泣きしました。
 。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

(TωT ) やられたぁ~  母上も涙が止まりません。

ママの事嫌い?
だいすきだよ~

完全に母上の完敗です。 
しばらくの間ずっとハグしてました。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-30 23:12 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)

最後のバザー

幼稚園で、バザーがありました。

今年は段ボール迷路の担当になりました。
毎年、これがメインのように子供達は楽しみにしています。
かなり準備が大変なんです。
姫ちゃんの時にもやったのですが…
太郎くんを出産して2ヶ月の母上は、準備にはほとんど参加できませんでした。

3週間くらい前から準備を始めます。
幼稚園には冷暖房がある新園舎と暖房のみの古い園舎があります。
毎年、迷路は新園舎でやるのがお約束でした。
ところが、今年からは諸事情でそちらが使えなくなってしまって…
窓をあけて扇風機を回した所で、段ボールでトンネルができてくれば風は通りません。
猛暑日にならなかったのが幸いでしたが、古い園舎での作業は暑いこと…
老体にムチうって(笑) 頑張りました。
連日の幼稚園での作業の他に、家でも飾り作りをしました。
b0026388_11222837.jpg

バザー当日、たくさんの子供達が遊びに来てくれました。
1回50円 (回数券のような券を事前購入) を頂いたのですが、何度も何度も来てくれるリピーターはたくさんいました。
我が家のおこちゃま達も何度もきました。
4時間のバザー開催時間中に、延べ人数で800人程来てくれたようです。
何人かに 『迷路はどうだった?』 と聞くと、みんな 『おもしろかった~!』 と言ってくれたので、作業した方としても嬉しくなりました。
母上にとっては6回目の最後のバザーは、とても達成感のある楽しい時間でした。

いい思い出になりました。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-29 22:46 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

七夕

b0026388_14105232.jpg
太郎くんが七夕の笹飾りを持って帰ってきました。
短冊に書かれた自分の名前と 「たなばた」 「あまのがわ」 の文字は直筆です。
文字の大きさが…(笑)

おり姫様とひこ星さまの顔もかわいく描けてました。

[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-28 14:10 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)
ステロイド内服から1週間が経ちました。
感覚的には、つまったような感じも音がこもった感じもなくなり、すっかり快復しているように感じます。
薬剤師の方の 『よく効くお薬』 って本当だったわ~! (^ー^* )フフ♪
違和感がなくなったので、耳を意識する事が無いくらいです。

今回も聴力検査をしました。
結果は… まだ快復しているとは言えないようです。
前回よりは良くなっているようですが、まだ正常とは言いきれないレベルだそうです。

う~ん まだだったかぁ ┐( -"-)┌ヤレヤレ

ステロイドはやめて、ビタミンB12と血流を良くする薬を続けて経過観察って事になりました。
聞こえてないって感覚はないんだけどなぁ~。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-27 19:33 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
急性低音障害型感音難聴と診断され、ビタミンB12と血流を良くする薬を飲み始めて5日程経ちましたが、快復している気がしなかったので、再度受診して聴力検査をしてもらいました。

結果はやはり快復していませんでした。
と言う訳で、当初の予定どおりステロイド剤の処方を追加で出して頂きました。
最初は30mg (1day) 20mg 10mg 5mg と段階的に減らしていくそうです。
調剤薬局では 『よく効くお薬ですよ』 と言われたので期待大です。

ステロイド剤を飲み始めて、翌日には効果を感じられました。
つまったような、耳栓をしているような閉塞感がほぼ無くなりました。
音がこもったように聞こえるのが少し和らいだ気がします。
低音の耳鳴りはまだありますが、ここ数日悩まされた不快な感じがラクになってきたのは嬉しいです。

早く良くならないかなぁ~
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-21 00:05 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

父親参観日

太郎くんの通う幼稚園で父親参観日がありました。

日頃は中々お父さんが出向く機会はないので、年に1度くらいはこういう日があってもいいです。
父上は昨年の運動会もおゆうぎ会も行っていないので、多分1年ぶりの幼稚園かも…

本当は外で親子で遊ぶ企画だったようですが、あいにくの天気で室内でのゲームに変わったようです。
新聞紙を使ったゲームをしたそうなんですが、どんなゲームだったのか?父上は翌日筋肉痛になられてました。(笑)
b0026388_142282.jpg

保育室に飾ってあった 『おとうさんのえ』 です。

以前に比べると、だいぶ上手になりました。
絵で成長がわかります。
b0026388_1422668.jpg

こちらはプレゼントのキーフックだそうです。
子供達は色を塗るだけですが…
早速使って欲しいらしく、帰ってきてすぐにどこに吊るすかを探していました。
が…
吊るす物がないので、こんなのを吊るしました。(笑)

[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-16 20:58 | 太郎くん 6歳 | Trackback | Comments(0)

急性低音障害型感音難聴

朝、起きたらすぐに耳に異変を感じました。

例えるなら…
高地で耳が詰まったような感じ。でも、唾を飲んでも何も変わらず。
指で細くつぶして、耳に入れると膨らむ耳栓を片方だけしているような閉塞感。
音が耳の中で反響しているようなこもった感じ。
エアコンの室外機の振動音や、トラックやバスのアイドリング音に似たよう低い音の耳鳴り。
1日様子をみていたのですが良くなる気配はありません。

もしや…突発性難聴?
前日は左側だけだったのに、右もなんか変な感じ…
難聴は早く治療をしないと回復が遅くなる可能性があるそうです。
そんな事よりも違和感というか不快感がひどいので耳鼻科を受診してきました。

症状を伝え、耳の中を診察しましたが、外耳も鼓膜もキレイで全く異常はないそうです。
ヘッドホンからの聴力検査・骨導の検査・鼓膜内との気圧測定等の検査をしました。
加齢とともに老眼が進むように、聴力も歳と共に衰えて行くそうです。
早ければ30代からそれは進むそうですが、加齢による難聴は高音域が聞き取れないそうですが、母上はその逆。
高音は聞こえているのに低音域が聞こえていないそうです。

急性低音障害型感音難聴 という診断だそうです。
別名 ストレス性難聴 とも言われているようで、ストレスが原因でなる事が多いそうです。

ストレスか… 心当たりありすぎです。(笑)

ストレスを感じないようにするというのは難しいので、できるだけストレス解消できるようにして、睡眠をとって疲れを溜めないようにするように言われました。
とりあえずビタミンB12と血流を良くする薬で様子を見て、改善されないようならステロイド剤を使うそうです。
痛み止めみたいに、薬を飲めば症状が和らぐみたいな薬はないそうです。
長い付き合いになるのかなぁ…
この違和感… なんとかしてぇ~  ・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。!!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-15 09:56 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)

田植えでダイブ

姫ちゃんは学校の体験学習で、田植えに行ってきました。
学校に水田はないので、わざわざ電車で行くようです。

汚れてもいい服で とあったので、黒の無地のTシャツとデニムのショートパンツで行かせました。
着替えは服・靴下・下着まで全て持参しました。
いくら慎重に作業したとしても、初めての田んぼで、初めての田植えですから、多少の泥汚れがついてしまうのは覚悟の上です。

帰宅した姫は予想通り着替えて帰ってきました。
『どうだった? 上手に植えられた?』
『ママ… あのね…』

どうやらうちの娘さんは、田植えをする前に、田んぼに入って何人かで 誰が一番早く走れるか 競争をしたらしく、その時に転んで田んぼにダイブしたらしいです。田植えを始める時点で泥まみれだったようです。
(T▽T)アハハ! 多少は汚れて帰ると思ってましたよ。 多少はね…
でも、まさか田んぼにダイブするとは想定外です。

持ち帰った服は、泥汚れというより泥です。(涙)
バケツに水をはって汚れた服を洗っては水を替え、洗っては水を替え…
バケツで予洗い8回、洗濯機で3回洗ってやっと水が濁らなくなりました。
が… 下着は見事にコーヒー色に泥染めされてしまって、白くなる気配がないので捨てる事にします。
Tシャツとショートパンツはなんとか目立たないくらいまで落ちたと思います。

ここまで汚されると、不思議と怒る気も起きません。(笑)
『楽しかったでしょ?』 『うん すごく楽しかった』

ただ、『汚れを落とすのにどれだけ大変か… 少しは洗う人の事を考えなさい』 とだけ言いました。

おてんば姫 だった事を忘れていました。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-11 21:54 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

一言足りない!

毎年、4月に小学校ではアレルギー調査票という物を提出します。
これはアレルギーの有無にかかわらず、全員が提出します。
変わりがなければ変わりがない旨の押印で再提出しています。

姫ちゃんは入学前にした血液検査で、蕎麦・花粉(スギ・ヒノキ)・ダニ・ハウスダスト・のアレルギーがある事がわかっています。
気管支ぜんそくも東京都の認定を受けているので、調査票にもそのように書いて提出しています。

先週内科検診があり、その時に保健の先生がアレルギーについて本人に何かを確認したらしいのですが、週末に封筒に入った用紙を持ち帰りました。全員に配られたものではないようです。
内容はアレルギーの調査票でしたが、いままで学校に出していたものとは様式が違います。
アレルゲンやアレルギーと診断した基準を記入したり、アナフィラキシーショックを起こした場合の対処方法や薬剤等も記入するようになっていて、医師のサインもいるような形式。

どういう風に記入しろとか、親が書くのか医師に記入してもらうのか、いつまでに提出するとか、どんな目的とか…何も情報がなくて用紙だけ渡されてもね~。

『なにこれ?』 『しらない。先生に渡された』
電話で担任の先生に確認したら、先生も保健の先生から渡されただけで、封筒の内容も知らなかったらしいです。
そんなのありなの?

保健の先生に確認してもらって連絡を頂きました。
昨年だかに給食でアナフィラキシーショックを起こして亡くなってしまった子がいた事を重く考えて、万が一アレルギー症状や発作が起こった時の対処の為にできるだけ早急に医師に記入してもらって下さいとの事でした。
入学した時にアレルギーの事は先生にお話ししたのですが、学校(給食センター)側では、食物アレルギーは個々に対応できないので、親が献立表で確認して、子供に食べないように指導するように言われていました。
昨年の事件の事もあって、そうも言ってられなくなったのかもしれませんけど…
それならそれで、一言お手紙を添えてこういう事なのでってあってもいいと思うのは母上だけ?
アレルギーがある子が姫ちゃんだけって事ないでしょう?みんな なにこれ? と思ったはずです。

怠慢だ!! (母上の愚痴でした…)
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-10 17:30 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

さくらんぼ狩り♪

父上の会社の、労働組合の親睦バスツアーで、山梨にさくらんぼ狩りに行ってきました。
バスの中では、子供達にはお菓子やジュースが配られ、大人にはアルコールが配られました。
父上もビールを頂いてたので、隣に座っている姫はアルコール臭さにご立腹でした。(笑)
b0026388_1263033.jpg
まずはお約束のワイン工場の見学です。
大人達は試飲コーナーでゆっくりしていましたが、飲めない母上と子供達はジュースを試飲してからはお土産コーナーで時間つぶしです。
ここでかなり酔ってしまった人がいましたよ。(笑)

お昼はBBQ。
ここでもビールが配られていたので、皆様かなり出来あがってる?

b0026388_11592724.jpg
いよいよおこちゃま達は初めてのさくらんぼ狩りです。
さくらんぼがどういうふうに生っているかなんて知らないので、さくらんぼが見えた時には 『あ~ さくらんぼだぁ』 とテンション↑です。
食べ放題ですが、カバンには食べさせないで下さいと言われました。(笑)
木によって味が違うんですね~。
こっちは甘い。こっちは酸っぱい。なんてみんな好みのさくらんぼを沢山食べてました。

最後にお土産を買って帰るつもりでいたので売店に行きました。
そこにいらした違うバスツアーのおばさまが 『60パック下さい』 と…
お店の人も 『今、急に60はちょっと無理なんですが』
『じゃあ、出来るだけでいいから買います』
Σ(^∇^;)えええええ~ そこにはまだ買いたい人がいるのに買い占め?
後からその会話を知らずにきた人が 『1つ下さい』 と来たら
おばさまは 『これは私が予約した物なので…』 と制止。

(/||| ̄▽)/ うわ~  母上、ドン引き…

そんなに沢山欲しいなら、事前に予約するなり、後日送ってもらうなりすれば良かったのに…なんて心に思いながら、お土産は諦めてバスに乗りました。
お店の人も 『他のお客様もいらっしゃるので全部はお売り出来ませんので、後日郵送しますがいかがでしょうか?』 くらいの事言えないのかしらね?

さくらんぼのお土産は買えなかったけど、お腹いっぱいに食べたからいっか!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-01 23:58 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上