おてんば姫となんちゃって母上


おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!
by 母上
♪ welcome ♪
ようこそ 母上です。
 ┌○゛ペコリ

このブログは、我が家の日常だったり、一姫二太郎の成長を記しています。

最新の記事以外でも、お目に留まった記事がありましたら気軽にコメント下さいね。
ぜひ足跡を残していって下さい。


ブログ開始から12年!
マイペースで更新中♪
カテゴリ
タグ
外部リンク

<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あとちょっと?

父上が入院して20日。
だいぶ回復してきてはいますが、当初の目標だった太郎くんの運動会までに退院するのは無理のようです。
母上も子供達と毎日通って、身体を拭いたり着替えを手伝ったりしています。
ベッドの回りだけの狭い空間ですが、4人でいる事が父上の楽しみのようで、毎日 『今日は何時に来る?』 と聞いてきます。
お迎えを待つ子供のようです。(笑)

職場では色々な噂に尾ひれがついて、かなりの重体のように言われていたようで、来て下さる方みんなが
『なんだ 元気そうじゃん もっとひどい状態だと思ってた』 と言います。
沢山の方にお見舞いに来て頂き、本当にありがたいです。
退院した時のお返しが大変そうです。(笑)

自分でできる事も増えてきたので、それはホッとする所なのですが…
当初の心配とは別の心配も出てきます。
母上も自分ではどうしようもできない不安とイライラと葛藤しています。
体力的に疲れるような事はしていないのですが、精神的に疲れてるのかな?
夜はバタンキューですが、朝まで熟睡はできません。昼間も眠くて仕方ありません。

そんな毎日ですが…
なんとなくですが、先が見えてきたような気がします。
もうちょっとなので頑張る事にします。

早く日常に戻りたいです。
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-29 22:29 | 母上のため息 | Trackback | Comments(2)

カブトムシのその後

父上が拾ってきたカブトムシ。
我が家に来て、1ヵ月半でメス2匹は死んでしまいました。
エサ交換の時にそれを発見した姫ちゃんは号泣でした。
そろそろ寿命とわかっていても、死んでしまったという悲しさ。
同じケースに元気なメスがいたせいで、エサ台や登り木をひっくり返したりするので、それに挟まれたのか・・・
2匹とも頭の部分がちぎれてしまっていたのもショックのようでした。
それ以来、エサを交換するのが怖くなってしまったようでした。

残りの2匹もそろそろでしょうし…
同じような光景を見るのもショックかと思って、登り木は片付けました。
そろそろだろうと思っていましたが、メス2匹とオス1匹、クワガタ1匹の4匹がまだ生きてます。
我が家に来てからそろそろ2ヶ月半になります。
以前程の活発なガサガサはなくなりましたが、動いているようです。

ホームセンターでは、昆虫ゼリーの在庫が無くなってきました。
どうしましょう…

b0026388_10401653.jpg
そして、卵から孵った幼虫がこんなに大きく…
500円玉より大きくなってました。
。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-24 10:45 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

しんちゃんになった太郎くん

毎日面会に行っていますが、子供達はおとなしくできる訳もなく…
父上の暇つぶし用にDVDプレーヤーを持って行きました。
レンタルしたDVDを持って行ってるのですが、子供達用にアニメをいくつか借りてきました。

なんとなく借りた クレヨンしんちゃん にはまってしまった太郎くん…
すっかりしんちゃんになってしまいました。(笑)
自分の事を 『オラ』 と言ったり、お尻を出したり…しゃべり方までそっくりです。
顔まで似て見えます。

(T▽T)アハハ! どうしましょう?
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-22 23:29 | 太郎くん 5歳 | Trackback | Comments(0)

病室で誕生日

父上が入院して10日経ちました。

b0026388_2324247.jpg
父上は誕生日を病室で迎えました。
姫は習い事で面会に行かれないので、登校前に電話で 『パパお誕生日おめでとう』 と伝えていました。
ベッドの上で迎えるなんて…
一生忘れられない誕生日になった事でしょう。

パッと見、元気に見えますが…
まだ立つ事ができません。
いつ家に帰って来られるのか?
仕事に復帰出来るのはいつになるか?

不安な事はたくさんあり過ぎるのですが、今は悪い事は考えないようにしています。
姫ちゃんは毛糸でミサンガを作りました。
『何をお願いしながら作ったと思う?』
『パパが早く退院できるようにでしょ?』
『おしいけどちょっと違うよ。早く治るようにだよ!退院しても完全に治った訳じゃないでしょ?』
面会に行けない姫ちゃんの代わりに渡しておくと言ったら 『自分でわたすからいいの!』
お揃いのを自分の足首にも巻いていました。

姫ちゃんの想いは、いつもよりもダイレクトに父上に届いた事でしょう。

お誕生日おめでとう。
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-20 22:47 | 父上 | Trackback | Comments(0)

地獄絵図

太郎くんのお迎えに行こうと玄関を開けると…

(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ 2年前の悪夢 再び…

お願いですから…切って下さい。(涙)
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-19 13:52 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

別々の夜

普段はお休みの土曜日でしたが、幼稚園では敬老の日の行事がありました。
カワイイ孫達の姿を、おじいちゃん、おばあちゃんに見てもらう行事です。

下のバアバは、姫が生まれる前の病気が原因でずっとベッドの上です。
車椅子で移動する事もできますが、通う幼稚園は傾斜に建っていて、移動は階段なのでどうやっても無理です。
姫ちゃんの時から、この行事の時は実家の両親にきてもらっています。

来てもらったついでに…
子供達を実家に連れて行ってもらいました。
2人とも病院に行って、父上の顔をみたいのだけど、長い時間おとなしくできる歳ではありません。
飽きてしまって大変なので週末だけでも、実家にお願いする事にしました。
家族が3カ所に分かれて別々になります。

太郎くんが 『今日から ママ 1人暮らしだね!』

ちょっと違うけど…(笑)
家に帰って誰もいない(下にはいるけど)1人だけの夜はとても静かです。
カブトムシのエサ交換だけは嫌だけど… たまにはこういう夜もいいかな?


父上は日ごとに回復しているようです。
身体の痛みと、後悔と、不安と… 少しずつ和らいでいるようです。
最初の日と比べれば、別人のように表情もよくなりました。

まだしばらく家には帰れませんが、退院してからの事を少し考える余裕も出てきました。
会社の人達もお見舞いに来てくれて、気晴らしも出来てるかな?
最初は悪い事ばかり考えてしまっていましたが、母上の気持ちも少しラクになってきました。

太郎くんの運動会までに退院出来るかな…
父上は、前日までに退院して、バアバの車椅子を借りて運動会を見に行くと言ってます。
そうなればいいね♪
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-16 20:20 | 父上 | Trackback | Comments(0)

パパの歯ブラシ

歯磨きの時、姫ちゃんが 『パパの歯ブラシがないのが淋しいね』 と言いました。

父上はしばらく家には帰ってこれません。
病院のベットの上で、動けずに痛みと闘っています。

『家族っていいね』 という父上に
『その家族を支えてるんだから、自分の身体を大事にしなさい!』
とだけ言ってやりました。

色々と言いたい事は山ほどありますが…
元気になってから怒涛の攻撃をくらわせてやりますよ。

早く良くなれ!
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-12 11:00 | 父上 | Trackback | Comments(4)

高級パンツ

キッザニアに行った日、先発で行った父上と合流したのが13時でした。
入場前に並ぶのは15時15分なので、少し時間があります。
ららぽーとの中をウィンドウショッピング!

父上が 『東急ハンズでも行ってみる?』 と言うと…

姫が 『(゜∇゜ ;)エッ!? 高級パンツ?』

。゚( ゚^∀^゚)゚。ブェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \  母上の笑い声が響きます。

確かに、聞こえなくもない。(笑)
母上が住む辺りにはハンズが無いのです。
初めて耳にした言葉を聞き違い。

高級パンツか…
g.u. の1枚300円のパンツを愛用の母上です。(涙)
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-10 08:52 | 姫ちゃん 10歳 | Trackback | Comments(0)

キッザニアに行ってきました

5月と6月に行って、ちょっとハイペースかなと思いつつも、子供達の 【行きたいコール】 に負けて?3回目のキッザニア東京に行ってきました。今回も午後の部です。
2回行って、次にやりたいお仕事は何となく頭にあるようです。
親は、前回入場した時点で受け付け終了だった森永のお菓子工房(ハイチュウ作り)が気になるのですが、一番人気なのだそうです。
それを体験するには、16時から始まる第2部ですが、早朝より並んで早目の整理番号を取らないと無理なのだそうです。2部なのに8時前から並んでいる方もいるらしいです。
やらせて上げたいのは山々なんだけど、さすがにそれはキツイかしら… (;^_^A アセアセ
15時半に入場開始でしたが、15時37分には受け付けが終了していました。
まだ、外に並んでいる人達が入場する前に終わると言う人気ぶりでした。

b0026388_23444100.jpg太郎くんは最初にガソリンスタンドを体験しました。
前回もやりたいと言っていたのですが出来ず…
今回は行くと決まった時からやりたいと言っていました。

レンタカーを借りた人は、最後に給油をしなくてはいけないのです。
『オーライ オーライ』 と誘導して 『いらっしゃいませ!』
お客様からチケットを受け取り、給油をします。
窓を拭き、タイヤのチェックをしてから、お客様にレシートを渡して、『ありがとうございました!』 とお見送りしていました。
普段セルフスタンドを利用する我が家です。太郎くんには何故自分で給油しないのかが不思議だったようです。

その後は警備員さんです。
最初に警棒を持って怪しい人がいた時の威嚇の仕方を練習します。
次に現金や金塊がある金庫に入り、機械でお札を数えたりしてました。
そして、現金輸送です。
ジェラルミンケースに入った現金(キッゾ)をデパートに届けます。
デパートの中では、店員さんに現金をお届けしています。
太郎くんは入り口の警備です。
警棒を持って警備中!
怪しい人が来たら、さっき習った威嚇をしますが、怪しい人は来なかったそうです。

その頃姫ちゃんはキッザニアの中で使える運転免許の講習を受けていました。
免許が取れるとレンタカーを借りてドライブができます。
太郎くんも免許を取りたかったのですが、身長制限(110cm) があるのでまだ無理なのです。
講習後には簡単なテストがあるそうです。
親はモニター越しにしか様子はうかがえません。

無事に免許証ゲット!
これで次回からもずっとレンタカーに乗れます。

免許を取ったらすぐにでも乗りたいらしく、レンタカーを借りに行きます。
短いコースを2周するだけですが、最後には先に太郎くんがやっていたガソリンスタンドに寄って、給油しないといけません。
ちゃんと給油をしてもらいました。

その後は2人で病院へ…
本当は救急救命士がやりたかったのですが、予約しているお仕事の時間の都合で出来ず、ドクターを体験しました。
麻酔医の姫ちゃんと外科医(2回目)の太郎くんです。
まず、麻酔医が患者さんに麻酔をかけます。
その後太郎くんは腹腔鏡で胆のう摘出術をします。
途中で1回麻酔医が腕に注射をするのですが、それが麻酔の追加なのか何なのか…?
無事に胆のうは摘出されました。

そして最後に予約したお仕事へ…
なんとっっ!
一番人気のハイチュウ作りです!
入場後7分で受け付け終了になったこのお仕事を何故予約できたのでしょう?
前日に 『早朝から並んでも入れるのは夕方だし、子供達が飽きてしまったり余計に疲れてしまうだろうから、ゆっくり出よう』 と話していたのですが、朝になって 『俺が先に行って整理番号取って来るから、3人は後からゆっくり来ればいいよ』 と、とても父上の口から出たとは思えない言葉を発したのです。
先発と言っても家を出たのは8時半でしたから、出来ないかも…と内心思っていました。
ららぽーとには10時ちょっとに着いたらしいです。
父上が並んでくれたおかげで、整理番号は B-30 でした。前回は13時に着いて D-25 くらいでしたから、期待大です。
入場開始後、真っ先にお菓子工房へ向かいました。
受付番号は64番と65番。
どうやら72番が最後のようで、ギリギリセーフだったと言う訳です。
父上も1人で先発して並んだ甲斐があったとご満悦!

ご苦労さま。父上のおかげです。

作るのはグリーンアップル味です。
2色のハイチュウの素?みたいのを巻いて棒状にしたら、それを機械で伸ばします。
細く伸びた物を機械でカット!
それをパッケージに詰めて、フタをして接着して完成です。
ちゃんと金属探知機みたいのもやってました。

完成した物は市販の物とは違って丸い形をしていました。
外箱に好きなシールを貼ってデコレーション!
裏には原材料や賞味期限なども記載されています。
 『製造者』 の欄には、それぞれの名前が記載されています。
世界に1つしかない、特別なハイチュウの出来上がりです。

味は普通のグリーンアップルでしたが、この丸いハイチュウ…デカイ!
見た目では大きく感じなかったけど、口に入れたら普通のハイチュウ2個分くらいありそうな感じがしました。
おこちゃま達は今回も楽しかったそうです。もう次は何をやりたいと話しています。
すっかりキッザニアにはまってしまったようで、ディズニーランドより楽しいそうです。
自分達が主役になれるのが嬉しいのかな?
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-09 23:38 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

AED 初体験

姫ちゃんより少しだけ長かった夏休みが終わり、太郎くんも2学期が始まりました。
2学期は行事もいっぱいあります。

始まって早々ですが、父母会の企画で消防士さんから救急の処置の仕方や、心肺蘇生方法の講習があったので参加しました。

救急要請が多い事例から、どんな時に事故が起きやすいか、家での処置の仕方や、どの程度なら救急車を呼べばいいか等、慌てずに冷静になる事が大事だとお話がありました。
出血した時の圧迫止血の方法、子供が喉に何かを詰まらせた時の処置、動物に噛まれたり蜂に刺された時の対処方法等も教わりました。

b0026388_1074897.jpg
実技では心肺蘇生の方法や、よく見かけるようになったAEDの使い方をを交代で体験しました。
母上も人形相手に、AEDに電源を入れてショックを行う方法を体験してきました。
ただ心臓をマッサージする方法だけではなく
誰かに救急車を呼んでもらうにはどうするか?
AEDを使う時の周囲への注意点等も教わりました。

『誰か救急車を呼んで下さい』 ではダメなんだそうです。
アイコンタクトで、あなたにお願いしますと言って、相手がうなづいてくれないといけないそうです。
意外だったのは鼻を押さえて口に息を吹き込む 人口呼吸はしない という事でした。
家族ならともかく、どんな病気を持っているかわからない人からの感染防止のためだそうです。
救急隊の方はマウスピースを使って行うようですが、それを持ってない一般の人は救急車が来るまで胸部圧迫のみをすればいいそうです。
AEDを使う時は服を脱がせないといけませんから、特に女性の場合は周囲の視線に注意を払わないといけないそうです。最近は簡単に携帯で動画を撮れたりするので、倒れている人を背に囲むように目隠しをしてもらう等すると良いそうです。
電気を流すパットにはイラストでどこに貼るか描かれていますが、その部位を怪我していたり、ペースメーカーをつけている人の場合、身体の小さい子供の場合の貼り方も教わりました。

実際に使いたいとは思いませんが、知っていて無駄な知識ではないなと思いました。
参加して良かったです。
[PR]
by stretch_tongari | 2012-09-05 10:07 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)


記事ランキング
最新のコメント
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 18:03
(笑)太郎くん、面白い!..
by 55kotemendo at 14:18
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 20:27
姫ちゃん、太郎くん、お誕..
by 55kotemendo at 00:31
> 55kotemend..
by stretch_tongari at 20:39
お母様、姫ちゃん、太郎く..
by 55kotemendo at 17:17
あけましておめでとうござ..
by 55kotemendo at 15:22
> marurin373..
by stretch_tongari at 19:17
最新のトラックバック
以前の記事
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないでね!