<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

静かな時間

自宅安静を言い渡されている母上ですが、姫がいればずっと横になっているわけにもいきません。
最近は聞き分けがよくなって、外で遊びたいのを我慢してくれる姫ちゃんですが、家にいれば部屋が散らかるのは当然の事で、それを片付けるのも大変です。

実家のバアバが 『お掃除にいってあげようか?』と言ってくれたのですが、掃除をしてもらうより姫の相手をしてもらった方がありがたい。
昨日、バアバに来てもらって、姫を実家に連れて行ってもらいました。
姫ちゃんにとっては初めての 『1人でお泊り』 です。
朝から 『ばあばはなんじにくるの?』 『いまどのへん?』
とソワソワしていて、バアバが着いたら荷物を持って早く行きたい様子。
もうちょっと待ってよ(笑)

昼食後、姫はバアバと出かけて行きました。
夜、泣かないだろうか? わがまま言ってないだろうか? と親の心配をよそに 『全然平気』 だそうです。

姫が生まれてから、何度 『1人の時間が欲しい』 と思った事でしょう・・・
この5年で初めて姫から開放された時間・・・
いざそうなったら、何もする事がなくて退屈です。(笑)
安静にしていろといわれているので外出するわけでもなく、ただ横になってテレビを見ているだけです。

1人って・・・ 静かすぎ。

今回は、出産時にはどうしたってお世話になる実家に 【お泊りの練習】 って名目で行きました。以前から何度も言い聞かせてきましたが、こっちが思っていた以上に姫ちゃんはお姉ちゃんになっていたようです。これでいつ本番が来ても安心です。

明日、父上がお休みなのでお迎えに行ってもらう予定です。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-31 11:48 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

父娘で多摩テック

幼稚園で、温泉・スキー場・アミューズメントパーク・プール・水族館・動物園等・・・
いろいろなレジャー施設の優待券をもらって来る事があります。
それを利用して、父上は平日に 多摩テック に行きたかったようなのですが、姫の幼稚園があるので春休みまで待ってもらいました。

いつもならレジャーは家族そろってが原則の我が家ですが、今の母上には乗り物に乗る事はおろか、一緒について歩く事もできません。
母上がこんな感じなので、最近は父上と姫だけでショッピングモールにでかけたりする事が多くなりましたが、今回は初めて2人でのレジャーです。

開園に間に合うように家を出て、閉園まで楽しんできたようです。
ディズニーランドなんかよりよっぽど近いのに姫ちゃんは初めてです。
身長や年齢の制限で乗れない物もいくつかあったようですが、それ以外はほとんどを制覇し何度も乗った物もあったようです。
以前、姫の身長体重が3歳女児の全国平均に達していないと書いた事がありましたが、並んでいる時に係りのお兄さんに
『付き添いの方がいらしても3歳以下のお子様は乗れませんが・・・』
みたいな事を言われたらしいです。(笑)
あと1ヶ月ちょっとで5歳になる姫です。いくらなんでも2歳には見えないでしょ?

途中で何度か報告の電話がありましたが、姫ちゃんの声を聞いただけで楽しいのが伝わってきました。
乗り物に乗れなくても、楽しんでいる姫ちゃんの姿を見たかったなぁ~
家に帰った姫ちゃんは、ガイドを見ながらこれは怖かった、楽しかった、こんな事があった、と色々説明してくれました。

父上も楽しめたようです。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-27 23:00 | 姫ちゃん 4歳 | Trackback | Comments(0)

11cut 初体験

母上は癖毛のショートカットです。
普段は2~3ヶ月くらいの間隔で美容室でカットしていました。
が・・・最後にカットしたのはいつだったでしょう?
少なくとも年が変わる前だったのは確かです。

できるだけ家事を控えて安静に・・・なんて言われちゃったもので、タイミングを逃してしまって、かなり伸びてしまいました。
ベットを買う時に外出したついでに、予約なしで10分でカットしてくれる 11cut に入ってみました。
絶対に後ろの髪は切らないと言っていた姫でしたが、同じように長かったお友達が次々と短く切ったのを見て、自分もショートにしたいと言っていたのでついでにやってもらう事にしました。
でも、いざ切るとなったら 『やっぱり肩よりちょっと下にして』 とか 『やっぱり切らない』 とか動揺しているようでした(笑)

母上の仕上がりは 『これで問題ないじゃん』 って感じです。
さっぱりスッキリしました。
いつもは時間をかけて切ってもらって、お飲み物なんか出してもらっちゃったり、肩のマッサージなんてやってくれちゃったりするけど、そのぶんお値段もそれなりだし・・・
ついでに寄って短時間で1500円は魅力的。
姫は 『肩よりちょっと下くらいで』 とお願いしたら、お願いしたよりもだいぶ下でした。
同時に切ってもらっていたので、あまり姫の様子はわからなかったの。
でも、1年半くらい切っていなかったのでだいぶスッキリしました。

姫と2人で2600円。 やすっっ


HPを見たら、母上の実家から徒歩で10分くらいのところにもありました。
知らなかった・・・
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-26 22:57 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

最後の準備

34週目に入りました。
張り止めを飲んでいようがお腹の張りは頻繁です。
はやくスッキリと出してしまいたい今日この頃ですが、そうも行きません。

太郎くんの着る物、ベビーカー、ベビーラック等、大体の物は準備できたのですが、肝心の寝床がまだ確保できていません。
姫の使っていたベビーベットも布団一式もちゃんとあるのですが・・・
今回はベビーベットを置くスペースがないのです。
寝室には親のダブルベットと姫のシングルベットが並んで置いてあります。
が、どうやってもここにベビーベットは置けないんです。
ベビーベットだけを別の部屋に置くわけにもいかないし・・・
和室があれば問題ないのでしょうが、我が家はすべての部屋がフローリングです。

妊娠が確定した時点からこの問題は何度も話し合いました。
父上がシングルベットに寝てダブルベットに姫と赤ちゃんと母上が寝るとか・・・
母上と赤ちゃんがシングルベットで姫と父上がダブルベットとか・・・
でも、ベッとのマットレスって意外と軟らかいし・・・
やはり初めのうちは固めのベビー用の布団じゃないと、目を離した時に寝返りを打ったりして窒息なんて事にもなりかねないし・・・

一時の事ならともかく、赤ちゃんはあっという間に大きくなります。
仮にベビーベットを置く事ができたとしても1年後2年後どうするか?
もっと早くに解決しておくべき問題だったのですが、こんな時期になってしまいました。
少し前から家具屋さんをいくつか回り、2段ベットを買う事に決めました。
それならシングルベットのスペースで姫と太郎くんが寝る事ができます。
ベビー布団を敷くには広すぎますが、いずれ布団も大きくしなくてはいけないんだし・・・
とりあえず、姫が小学生の間くらいまではこの状態で行けると思います。
その後は・・・それから考えましょう・・・ って事で  _(^^;)ゞ

何件か家具屋さんをまわりましたが、2段ベットって少ないです。
実物はなくてカタログだけってところもありました。
素材、デザイン、価格・・・どこに重点を置くかで違ってきます。
今回は価格と機能性を重視して決めました。実際は、今決めなければ母上がもうこれ以上外出できそうもなかったので決めたって噂も・・・

物はまだ来ていませんが、これで安心して太郎くんを迎える事ができそうです。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-26 21:51 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
昨日は姫ちゃんの幼稚園の終了式でした。
1学期・2学期は子供だけでしたが、年度末だけは親も参加するようです。
年長さんは一足早く卒園したので進級する年中・年少さんの終了式でした。
入園式の時はパパやジジババの姿もたくさんありましたが、終了式なのでほとんどがお母さんでお父さんの姿は2~3人ってところでした。
式自体は子供相手なので長くかかる事はなく、園長先生のお話しを聞いて園歌を歌って終わりって感じでした。

子供達は4月からの新しいクラスのバッチをつけて、自分の道具を新しいクラスに移動していたので、お母さん達は誰と誰が同じクラスって話題でかなり盛り上がっていました。

最後に今までのクラスで1年間お世話になった担任の先生の一言がありました。
子供達は今日でこのクラスが最後という実感があるわけでもなく、普段のお帰りの時間と変らない様子です。

子供達から親に 【歌のプレゼント】 がありました。
『ありがとう パパ ママ』

ありがとう ママ 産んでくれて   
ありがとう パパ 育ててくれて
ママ (ママ) パパ (パパ)
遊んでくれて
ありがとう ママ 大きくなります

ありがとう ママ 産でくれて  
ありがとう パパ 育ててくれて
ママ (ママ) パパ (パパ)
愛してくれて
ありがとう パパ 大きくなります
いい歌だなぁと聞いていた時、ふと周りを見るとお母さん達がボロボロと泣いている姿が見えました。
それを見た途端、この1年の思い出が走馬灯のように思い出され、母上の涙腺も刺激されました。  o(TωT )o ウルウル
入園式の時、保育室に行くと先生に抱っこされてふてくされて泣いていた姫ちゃんが嘘のように成長しました。きっと他のお母さん達もそうだったのでしょう。
ただ、当の子供達は歌詞を理解して歌っていたわけではなく・・・
歌い終わると 『ママがないてる~』 と笑っている子が何人もいました。

今まで描いた絵を束ねた物を持ち帰ってきましたが、1枚1枚めくるたびに変ってくる絵を見るだけでも成長がわかりました。

親にとってはあっという間の1年でした。



余談ですが・・・
父上に歌の話をすると 『えっ!! 母上がウルウルくるなんて・・・』
と驚いていました。
失礼しちゃうわね!(`ヘ´) フンダ!!!
ドラマや映画ではあまりウルウルこない母上ですが、我が子の成長ともなれば違います。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-21 07:14 | 姫ちゃん 4歳 | Trackback | Comments(2)

妊婦健診 33週目

今日は2週間ぶりに健診の日でした。9ヶ月にはいっております。

前回ガラすきだったのに・・・今日は混んでました 
お弁当がなくなって午前保育なうえに、今日は幼稚園が終わった後にクラスのお別れ会がある日でした。
9:30の予約だったので、11:30のお迎えの時間には間に合うと思っていたら、幼稚園に着いたのは11:33分くらいでギリギリでした。

健診では、薬を飲んでいるにも関わらずお腹の張りが改善されていない事を指摘され、再度内診となりました。
炎症の反応はないようですが、赤ちゃんの位置がだいぶ下に降りてきているようです。
『これだとかなり張るでしょうね』 と言われました。
赤ちゃんの頭が低い位置にある為に、横になっていると張りがおさまっていても立ち上がると下がってしまい途端に張ってくるって事らしいです。
まぁ、初期に子宮が落ちちゃってる訳だし・・・そもそもこれが元凶かも?
引き続き張り止めの薬を飲み続け、自宅安静であと3週間を乗り切るよう頑張るように言われました。36週になれば出てきてもOKですからね。
安静って言われても、主婦で母ですから・・・1日寝てるって訳にも行かないです。
尿検査・むくみ・血圧は問題なしでした。
体重は妊娠前に比べると +6kg なので、本来なら適度な運動をする時期にぐーたらしているわりにはまあまあ優秀な方かも?

父上に報告すると、できるだけ横になるように!と強く言われました。
食事の支度もできるだけ短時間で済むようにする事も言われました。

自分でも家事がキツイのは前から思っているので、妊娠前に比べたら家事はセーブしています。
食事に関しては姫ちゃんもいる事だし、自分も食べなくてはいけないって思いもあるので、お腹が張っていても無理をしてしまう事もあります。徒歩5分かからないスーパーに買い物に行くのもツライです。
今更ですが、コープの宅配サービスに加入してみました。
これで少しは買い物の回数も減る事でしょう。

今出てこられても困るんだけど、1日も早くこの状態から開放されたい今日この頃です。
入院にならないだけまだましか・・・
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-19 17:27 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

へその緒

かなりお腹が大きくなって、何をするにも苦しい母上です。
まだ1人ではお風呂に入れない姫ちゃんと一緒にお風呂に入るのも重労働です。
ただ、お風呂の時間は 「お姉ちゃんになる」 とか 「自分より小さい赤ちゃんが増える」 という事を少しずつすりこんでいく時間でもあります。

出産するには入院が必要である事や、その間は母上の実家にお世話になる事等、色々話しています。
母上の実家には何度もお泊りしているし、ジイジにもバアバにも慣れているのですが、1人だけでお泊りした事はありません。
昼間はともかく、夜は淋しくて泣き出すかも・・・それが一番心配です。

昨日は 『あかちゃんは、おなかのなかでなにもたべないの?』 と聞いてきたので
赤ちゃんのおへそにはへその緒っていうのがあって、ママと繋がっているんだよ。
そのへその緒をからママの栄養をいっぱいもらってお腹の中で大きくなるんだよ。
へその緒は生まれたらハサミでチョキンって切って、乾いたらポロンと取れるんだよ。
切っちゃうともう栄養がもらえないから、今度はおっぱいを飲むようになるんだよ。
と説明しました。
でも、姫ちゃんは 『へそのお?』 と・・・ピンとこないようです。
生まれた直後に病院で撮ってくれたポラロイドを見せると、おへそには管がついてクランプされています。
『このおへそについてるのが へその緒 だよ』

乾いて取れた物も見せてあげると
『うわっっ  さわりたくない』 ですって (≧m≦)ぷっ!
ついでに 父上のと母上のへその緒も見せてあげました。

ちなみに・・・
父上のと姫のは小さくて、しじみが乾いたみたいな感じです(笑)
母上のは長くて、細い管がらせん状になっているのがわかりますよ。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-18 13:55 | 姫ちゃん 4歳 | Trackback | Comments(0)

確定申告

主婦になって数年が経ちます。
結婚して仕事を辞めた翌年に確定申告をしたのですが、今年は初めて医療費控除の申告をしました。

今までも病院にかかった領収書は取っていましたが、姫ちゃんは6歳の3月まで医療費は無料だし、父上も母上も花粉症や風邪くらいで大病もなかったので年間に10万を越す事なんてありませんでした。
前回の(今回も)妊娠出産も、ちょうど真ん中で年が変ってしまったので、それだけだと10万には届きませんでした。

去年は、父上と母上が2人して歯科に通ったりしたのもあって、初めて10万を超えました。
これは申告しなければ!!
今は国税局のHPから、源泉徴収の金額等必要な項目を入力すれば勝手に計算してくれて、それをプリントアウトして提出できるのでラクチン♡
なんて始めたら・・・意外とめんどくさかった~
取ってあった領収書を、病院別に分けて、さらに個人別に分けて、誰がどの病院にどんな病名でいくら支払ったかを 【医療費明細書】 として提出しなくてはいけないらしいのです。
今は処方が院外処方がほとんどなので、病院と調剤薬局の領収書も別です。

領収書を分けたり計算したり、もれが無いかを確認しながら慎重に入力していたら、なんだかんだと書類が出来上がるまでに4時間くらいかかっちゃいました。

かかった医療費は約14万。
いくら戻ってくるのかなぁ~ ((o(^∇^)o))わくわく
表にある 【還付される税金】 の欄に載っていた金額を見て・・・
(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!  これだけ?
どこか間違えたかしら? 見直してもほかに入力する欄はなく・・・

還付される金額は ¥3,560
2月中に申告書を提出し、昨日 【還付金振込通知書】 が届きました。
やっぱり ¥3,560
間違いはなかったようです。
2万くらい戻ってくるかなぁ~ (*´▽`*)ノ゛ うふふ~
なんて期待してたのに・・・ 甘かった

まぁ 申告しないよりはいいんでしょうけどね。 (T▽T)アハハ!
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-18 12:11 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)
月曜日、いったん38度まで熱が上がった姫ちゃんでしたが、夜には平熱に戻りました。
翌日も朝から36度代で元気すぎるくらい。
念の為こまめに熱は測っていましたが、夕方になっても平熱のまま。
『もう大丈夫だね』
夕食の支度をしている間もご機嫌にテレビをみていた姫ちゃんですが、19時頃から 『さむい』 と言い出し、その後はガタガタと震えが止まりません。
熱を測ると38度5分を超えていました。
(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!! なんで?
もらった座薬を使い様子をみると、震えは止まりましたが今度は 『あつい』 と言い出しました。熱はグングン上がり40度まで・・・姫ちゃんはグッタリしています。
勘弁してよ・・・o(TωT )o

またしても時間外に病院に電話して、診てもらう事になりました。
姫ちゃんは自分で起き上がる事もできず、当然歩く事もできませんでした。
父上と2人がかりで起こして上着を着せ 『頑張ろうね』 と声をかけるとツライのか泣き出してしまいました。

さすがに今回の発熱はインフルエンザそのものではなく、合併症で扁桃腺炎を起こしたのでしょうと、抗生剤と小児用PLを出してもらいました。
熱が出ると何も食べられなくなっていたので、バナナを小さく切ってなんとか食べてもらって薬を飲ませました。
しばらく横になっていると薬が効いてきたらしく、熱が38度代になってくると姫ちゃんは多弁になり、昼間に熱が無かった時の事を父上に話すようになりました。
C=(^◇^ ; ホッ!

水曜日は1日平熱でした。(夜になるとドキドキでしたが)
昨日、再度受診して今度こそOK! と治癒証明を書いてもらいました。
昨日の夜もこまめに熱を測りましたがずっと平熱。食欲もバッチリ!

ここ1週間、ずっと自然に目を覚ますまで寝かせていたので、今朝久々に起こすと眠くて不機嫌だった姫ちゃんですが、元気に幼稚園に登園しました。
明日・明後日とお休みで、来週は火曜日が終了式です。

早めに治療を始めたから軽く済むだろうと思っていたインフルエンザでしたが、思ったよりも強敵でした。でも、妊婦に感染することなく済んだのは幸いでした。
精神的には疲れましたが・・・(笑)


勤務によっては帰りが0時過ぎる事も少なくない父上です。
今回、夜遅くに2回受診したのですが、2回とも父上が家にいてくれたのが助かりました。
1回目はレントゲン室に一緒に入ってもらい、2回目は動けない姫ちゃんをずっと抱っこしていてくれました。
どちらも今の母上にはできなかった事でした。
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-16 10:41 | 姫ちゃん 4歳 | Trackback | Comments(0)
土曜日も念の為姫ちゃんはマスク着用でした。
1日熱もなく完全復活した元気な姫ちゃんは、父上が帰宅すると普段と変らないようにはしゃいでいました。
先生には火曜日から登園すると言ったけど、月曜日の朝一で治癒証明をもらって、その足で幼稚園に行けそうだねなんて話しました。

昨日もご機嫌に起きた姫ちゃんでした。
昨日もマスク着用です。
相変わらず元気でした。

が・・・
午後に熱を測ったら37度。
ん~ またちょっと上がっちゃったね。
やっぱり幼稚園は火曜日からにしとこうか?
時間をおいて測ると37度5分 38度 と上がってきました。

Σ(´ロ`ノ)ノ エェェ~ なんで?

そのうち眠いと言い出したので 『お昼寝しな』 と促すとあっという間に寝てしまいました。
これで少し落ち着くかな?なんて思っていたら・・・
3時間近く経っても起きません。
声をかけると目を開けるのですが、またすぐに眠ってしまいます。
熱は38度5分を超えました。
1度解熱して快復したと思った日が2日あっただけにちょっと心配。
なんで起きない? まさか脳症じゃないでしょうね?
ちょっとあせった母上は、姫を起こして色々と話しかけているうちに眠気は覚めたようです。
C=(^◇^ ; ホッ!

夕食を食べてお薬を飲もうと言うと、食欲がないようで 『まだいらない』 と・・・
『ちょっとだけでも食べてお薬飲もうね』 と食べさせてあげたのですが、5口くらいで 『もういらない』 『それじゃ少なすぎだよ』
ヨーグルトなら食べれると言うので出すと、半分くらい食べると手が止まりました。
残りを食べさせて、薬を飲ませて様子を見ることにしました。

その後も熱は上がり、39度を超え40度になってしまいました。
2日目のように1日39度代が続いてその流れで40度になるならともかく、解熱してから2日経ってからの高熱なのでちょっと不安。
救急病院に連れて行こうか、様子をみようか・・・

かかりつけの病院は当然休みだし、時間も22時で誰もいるはずはないのですが、電話がドクターの携帯に転送される事を知っていたので、電話してみました。
『遅くに申し訳ありません・・・ かくかくしかじか・・・』
『今からつれて来て下さい』 と言ってくれたので、うとうと眠っていた姫を起こして行ってきました。

合併症で肺炎を起こしたかもしれないとレントゲンを撮ったけれども異常なし。
前回の診察でインフルエンザのA型が反応したけれど、B型を発症したか? と再度検査をしました。
結果は、B型の反応はなく、まだA型が反応していて抜け切っていなかったようでした。
再度タミフルを3日分処方してもらいました。(保険適用は5日分のみ)
その他にインフルエンザの時に唯一使えるというアセトアミノフェンの解熱剤(座薬)も出してもらいました。
幼稚園はあと3日は休むように言われました。

帰宅後、座薬を入れるのに号泣して嫌がった姫ちゃんでしたが、力が抜けた瞬間にすっと押し込む事ができて、泣いていた姫ちゃんは 『あれっ?』
その後は落ち着き、朝までぐっすりでした。
途中、何度か体を触ると、熱はあるようだけど40度あった時ほど熱くないので、母上も安心して眠れました。

今日は 37度代前半 といったところです。

まだまだ気が抜けません・・・
[PR]
by stretch_tongari | 2007-03-12 11:16 | 姫ちゃん 4歳 | Trackback | Comments(2)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上