おてんば姫となんちゃって母上


おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!
by 母上
♪ welcome ♪
ようこそ 母上です。
 ┌○゛ペコリ

このブログは、我が家の日常だったり、一姫二太郎の成長を記しています。

最新の記事以外でも、お目に留まった記事がありましたら気軽にコメント下さいね。
ぜひ足跡を残していって下さい。


ブログ開始から12年!
マイペースで更新中♪
カテゴリ
タグ
外部リンク

<   2004年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

犬も喰わない話… その後

昨日、母上は実家に帰る準備を着々と進めていました。
10月から衣替えなので父上の冬用制服を出し、長袖Yシャツにアイロンをかけました。帰宅した態度次第で、実家に帰ろうと思っていたんです。

ご飯を炊いて冷凍して、レトルトのカレーとか牛丼とかいっぱい買ってこよう。(いつも実家に行く時は用意していきます。)
いざ買い物に行ったら、普段と変わらない買い物をして帰ってきちゃったんです… ハッΣ(゜ロ゜〃) シマッタ
家に着いて、買ったものを冷蔵庫に入れてて気づきました。
雨の中、何しに行ったんだ・・・_| ̄|○ ガクッ
いいやっ! いつもと違うんだし、喧嘩した後だから何も用意しないで行っちゃえ

結果から言うと、実家に帰らずに家にいます。
どちらかが謝ったってわけじゃないけど、お互いにそれには触れずに…ってことで _(^^;)ゞ
なんとなく終わりました。いつもこんなです。

父上はビクビクしていたそうです。
メールしても返事が来ない。電話しても出ない。
家に帰って灯りがついていなかったらどうしようって…
姫を寝かしつけてたから、気づかなかったんです。(゜m゜*)プッ

ある意味、母上の勝ちでしょ (  ̄ー) ヨコガオニヤリ

父上が寝た後で荷造りして、遅くに実家に帰った事もあったんです。
ただ、それだと実家の親が心配するので最近はしません。
出るなら、父上が出勤した後にするようにしてます。(笑)
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-30 06:29 | 父上 | Trackback | Comments(2)

犬も喰わない話

昨日、父上と喧嘩しました。
ケンカと言っても、他の家庭ではケンカといわないかもしれません。

父上は、高校生の時にバイクのレースをしていました。
プロのチームからスカウトがくるほどだったそうですが、両親に反対され諦めたそうです。
それからしばらくバイクには乗っていなかったようですが、たまたま身近でバイクを乗る人がいるのを知って、また乗りたくなったんです。

1年前・・・
バイクが欲しいと言っても、はいどうぞと買えるほど余裕はありません。
この時も、少し言い争いになったのですが、母上は父上の気持ちもわかったので、長年やめられなかったタバコを絶つことを条件にバイクを買うことを渋々許したんです。父上も頑張って禁煙したんですよ。
久しぶりのバイクが嬉しいのか、父上はよくツーリングに行くようになりました。
母上が首が痛くて動けない時も走りに行ったほどです。
この時は、実家に帰ってやろうと思いましたが、痛くて動けないのでガマンしたんですよ(笑)

1年経って・・・
一緒に走る仲間が、ほとんど大型なので自分も大型の免許を取りたいって言うんです。母上は反対しました。だって、免許が取れたら大型のバイクが欲しくなるでしょ?
でも、あまりにうるさいので約束したんです。
仮に取れても2年は今のバイクでガマンするって・・・
それなのに『もうエンジンが限界』だとか『みんなが大型に乗れって言ってる』とかブツブツブツブツ・・・・ (-""-;)
昨日、免許が取れたんです。
母上は『約束したんだから、バイクは買わないからね』って言ったんです。
父上は怒って不貞寝。
どうしてガマンする事ができないのでしょう・・・ (=`ェ´=) ム!
意地悪で言ってるんじゃないのに・・・ 
自分さえ楽しければ、家計の事などどうでもいいのでしょうか?

もしもこの投稿が滞っていたら『ああ、実家に帰っちゃったのね』って思って下さい(笑)
今回は、本当に『母上のため息』でした。 (〃´o`)=3 はぁっ
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-29 09:57 | 父上 | Trackback | Comments(0)

救世主です (*´∀`人)

母上は昔から肩こりがひどかったんです。
主婦になって、仕事をしなくなってからは軽くなりました。
でも、たまに首が痛くなるんです。それも半端な痛さじゃないんです。
 ウッッΣ(>д<) イテッ!!
寝違えたなんてもんじゃありません。
ムチウチになった事はないけど、こんな感じかなって感じです。
1mm動かすだけで激痛・・・
病院に行きたくても、痛くて車を運転するなんて無理。おてんばな姫を連れて歩いて行くのも無理。痛みが引くまで数日間は、痛み止めを4時間おきくらいおきに飲みます。
寝てる時の姿勢が悪いんでしょうか?骨が歪んでいるのでしょうか?両方かな?

そんなのが何回かつづいた時、ある物に出会いました。

ピッ○エレ○バンみたいに、痛い場所に貼るものです。でも、磁力があるわけじゃないんです。
花の形をしたプラスチックにいくつかの突起があるだけなんです。
頭痛・腰痛・生理通・むちうち・関節痛…とにかく痛みっていう痛みに効くみたいに書いてあるんです。しかも、貼った瞬間に効果があって、痛みを感じなくなったらすぐにはがすっていうんです。
信じられませんよね?
でも、母上には『溺れる者は藁をも掴む』の心境だったので購入したんです。早速貼ってみます。

 えっっっ嘘っっ ( ̄□ ̄;)

すごい効果でした。
痛みがまったくなくなるわけではないんですが、10だった痛みが貼っただけで4以下になった感じ。
びっくりして友達に話してみたら、彼女も購入したんです。
『肩こりのところに貼ってみた。貼ったとこだけ治ってる。気持ち悪いぃ』
って…

その品物を父の日にプレゼントしたのですが、やはり効いたって言ってました。
勿論、個人差はあると思いますが、いいものに出会えました。
肩こりで悩んでる方は、試してみる価値ありです。
ただ、ちょっとお高いです。
b0026388_23505025.jpg

今日は、ちょっと肩が痛いので貼ってみました。
おかげで、ネタになりました。 C=(^◇^ ; ホッ!
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-28 00:00 | 母上のため息 | Trackback | Comments(4)

ティーカップに皿があるのはなぜ?

喫茶店やレストランでコーヒーや紅茶などの暖かい飲み物を注文すると、いつも受け皿がついてきます。あたりまえすぎてあまり疑問にも思わないかもしれません。
特に何かに使うわけでもないし、スプーンやミルクを置く為だけ?
さて、いったい何故なのでしょうか?

実は18世紀のイギリスで行われていた習慣によるもので、当時イギリスでは紅茶を飲むとき、カップから別の皿に移して冷ましてから飲む習慣があったそうです。
今考えると変な感じだけど、当時はそんなのが当たり前だったのかな?

その後、この飲み方は労働階級のやる無作法なやり方と非難されて、その習慣は消滅。
ところが、何故か受け皿の習慣だけはそのまま残ってしまった…
ようです。



ハァッε-(。_。;)ノ ネタ切れです・・・
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-27 14:45 | 逃げ道の雑学 | Trackback | Comments(1)

納豆味噌ラーメン

昨日は外食 ((o(^∇^)o))

最近、わりと近くにあるラーメン屋さんを何軒かまわってるんです。
この前入った☆△軒の塩ラーメンが絶品。
またそれを食べたくて、同じお店に行ってきました。
外食の時は、母上と姫が1人分を取り分けて食べるの事がほとんどなので姫にも食べれる物を注文します。

お店に入り、メニューを見ながら『じゃ、母上は塩ラーメンね』他のメニューは目にはいりません。もともと塩ラーメン好きなんです。
メニューには載ってないけれど、テーブルや壁に貼られているメニューがありました。前回きた時もあったのですが、迷わず塩にしました。
今回も、気にはなるけど塩ラーメン。
でも、父上が『挑戦してみたら?』って言うんです…そのメニューに
自分はタンタンメンにするって。
姫も食べれそうだし…それにしてみようか?

本日のオーダー  『納豆味噌ラーメン』

b0026388_872421.jpg

ちょっとスープの濃い味噌ラーメンに、もやし・メンマ・チャーシュー・ネギ・納豆・温泉玉子が乗っています。
しかも、納豆は売っている1パック分は乗ってます。
さて、その『納豆味噌ラーメン』のお味です。
例えて言うなら ( ̄-  ̄ ) ンー味噌ラーメンに納豆を入れた感じ!
ってそのままじゃん プププッ (*^m^)o==3
始めは味噌ラーメンと納豆は別物だったのですが、食が進む度にそれらはブレンドし合いなんともいえない風味をかもしだします。
先に食べ終わった父上が、ちょっと味見させて…とスープをズズッ
『・・・・・・・・かなり激しい味だね』激しい味って

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、・・・・・

ちなみに、姫は納豆が大好きなんです。どんなに好きなおかずを並べても、納豆に勝る物はないくらいです。
納豆があると、信じられないくらいご飯がすすみます。
昨日のラーメンもちゃんと食べてました。

でも、今度は塩ラーメンにしようね。

余談ですが・・・
ラーメンを食べてる時、1人の外人さんが入ってきました。
こういう場所には似合わないようなスラリとしたイケメン(笑)
ビールと餃子とラーメンを頼んでました。
箸の使い方がぎこちないのがかわいい (*ノノ)キャ
でも…暑くなってきたのか、きてたサマーセーターを脱いでく姿はちょっとオヤジっぽい(笑)
白い肌も、帰る時にはピンクに染まってました。
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-26 08:13 | 食いしん坊 | Trackback | Comments(2)

父上と姫のハザマで・・・

姫は今でもベビーベットで寝ています。
と言っても、いわゆる赤ちゃんが寝ているスタイルとはちょっと違います。
片側の上下に開閉できる柵を取り外して、親のベットに接続した状態…
文字で説明するのは難しいですね (-""-;)
たまたま母上と父上のベッドと高さが一緒だったので片側を開放してベットをつなげたんです。
ベットの高さは同じなのですが、どうしても取れなかった柵の下の部分が10cmくらいあって、道路で言う中央分離帯みたいに飛びだした感じになってるんです。

いつも、母上は父上より先に起きます。そして朝食の準備が出来たら父上を起こすんです。
姫が寝ている時間に出勤の時は、そぉぉっとのぞいて『行って来るね』って小声で話しかけるんです。
起きてる時は「行ってきまちゅぅ」(* ̄◎ ̄*)ぶっっちゅうううん♪
です。(笑)

今朝は3時に起きました。父上は4時半に家を出たのですが・・・
いつものように寝室をのぞいたら ( ̄0 ̄;アッ

姫は10cmの分離帯を乗り越えて、母上の枕でスヤスヤ…
たまにあるんです。母上の上に転がってくること。
今日は、しっかりと掛け布団もかけていました。

寝相が悪いのは父上にそっくり。(笑)
父上には、蹴られたり、頭突きされたり、寝返りしながら腕でラリアット…
よくあります。母上が (@◇@;)ウッッ 痛ッ って起きても、父上は起きないし覚えていません。
姫にも、寝返りしながらラリアットに加えて寝返りしながらまわし蹴りされ…
自分で自分がかわいそうです(笑)

姫が1人で寝れるようになるのはいつの事でしょう…


 おはようでちゅう
 いってきまちゅう
 ただいまでちゅう
 いただきまちゅう
 おやすみでちゅう
いつまでやってくれるのかな?
父上は10年後にもやって欲しいそうです。
無理 無理 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-25 05:38 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

~オムツ外し奮闘記~ その2

『さあ、はじめよう』

まず、それまでのオムツを外して布のパンツをはかせてみました。
お漏らしは覚悟の上。
母上の計画としては、濡れて気持ち悪いという感覚を覚えて、トイレでするのは気持ちいいって思ってもらうこと。
パンツにすると、それまでポッコリだったお尻がすっきりとこじんまりして見えます。
何か違うと感じるのか、なかなかオシッコが出ないんです。ガマンしているのかなぁ?
何回かトイレやオマルに座らせるんでけど、最初からできるわけありませんよね。
自分で調節もできないから、いかにタイミングよく誘うかが鍵です。
ずっと様子を見ているので、家事なんてできなかったです。_(^^;)ゞ

最初の3日くらいは全部失敗 (/∇≦\)アチャ-!
そろそろかな?って思ったら30分おきくらいの感覚で誘ってみるけどダメ。
タイミングが合わないんです。
パンツもズボンもびっしょり。でも、気持ち悪いって感覚はわかったようで『出た出た』と言ってきます。床を拭き、パンツを換えながら『オシッコ出たねぇ。今度は上手にオマルでできるかなぁ?出る時に教えてね』って声をかけました。(もちろん、できないですけどね)

4日目、やっぱりガマンしてる姫の様子を見て、もう限界かな?って思ったのでオマルに座らせてみました。
すると、チョロって出たんです。その感覚に驚いたたのか、びっくりした顔をしてました。
母上は大喜びで、それはそれは今までにないくらいほめてあげました。
『すごいねぇ。オシッコできたねぇ。えらいねぇ。』
ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!
姫も『あぁぁぁ 出た 出た』って。
この最初の1回が重要です。

その後は一進一退。上手にできたりダメだったり…
誘えばできるけど、ちょっと油断すると しゃ~ っとやられます。
まだ教えてくれないので、2時間おきに誘います。

外出する時はパットをあてているのですが、買い物に出かけた時に
『出た 出た』…パットを換えながら『今度は教えてね』って言いました。
その後も買い物したり食事をしたりで・・・そろそろかなぁって思って誘ってみたんです。
家のトイレには慣れたけど、外のトイレは嫌がるかなぁ…
母上の心配をよそに、嫌がらずに座ってオシッコできたんです。
始めてから2週間くらいだったかな?これを期に躍進(笑)
自分でも自信がついたのか、たまに『しっこ』って教えてくれるようになりました。うんちは時間がかかりましたが、開始から1ヶ月で『しっこ』『ぐんち』と教えてくれるようになりました。
個人差はありますが、まあまあ早い方だったのかな?

これからトイレトレーニングを始めるママさん。
季節にこだわらず、あせらず、我が子の様子を観察しながら始めましょう。
そして、1度始めたらあきらめずに頑張りましょう。
昨日はできたけど、今日はオムツでいいや なんてダメですよ。
うまくいかない日はなんでこんなに大変なんだ…とブルーになる日もあるでしょうが、過ぎてしまえば些細な事だったと思えますよ。
なんて言ってる母上も、イライラして
『なんでできないのっっ(`×´) 』なんて怒鳴っちゃった日もありました。
 @(;・ェ・)@/反省…

最近の姫はオシッコの間隔もさらに開いてきました。
夜だけはオムツをしてますが、起きても乾いたまま。
ゴミの量もぐんと減って、ラクになったと実感している今日この頃です。
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-24 05:15 | 姫ちゃん 2歳 | Trackback | Comments(1)

~オムツ外し奮闘記~ その1

姫と同じくらいのお子さんを持つママさん。
もう、オムツは外れましたか?

子供が生まれてから、首が座ったとか、寝返りをうったとか、歩いた、しゃべった…
成長の節目を経験してきましたが、これは全てベビー自身がやったこと。
ママは、ただ見てるだけですよね。
でも、オムツ外しは違います。
最大のヤマバであり、ママとベビーの『共同訓練』です。
いずれは外れるものとわかっていても、早く外したい…って思ってしまいます。オムツ代もバカにならないし、買いにいくにもかさばって嫌です。暑い時はニオイも気になります。
昔から『オムツ外しは夏に』って言われてます。
母上も姫が2歳になった時点で『今年の夏はトイレトレーニングだ!』と思って、いろいろと調べてみました。で、たどり着いた答えは
『夏にこだわらず、気長にベストの時期を待とう』でした。
でも、間隔が2時間くらいあいてるみたいだったので、準備だけは着々としておいたんですよ。

★まずは便座に慣れる

姫は、超おてんばなくせに超恐がりです。母上にくっついてトイレに入る事は全然へっちゃらなのに、便座に座る事は『恐い』って号泣…
これはいかんと、ミッキーの補助便座を置いたらそれが恐いとますます号泣…(-"-;)
キャラクターのない、折りたたみできる携帯補助便座を用意。
アンパンマンのシールを大量に用意。
補助便座・便器のフタにシールをいっぱい貼る。
厚紙にアンパンマンの絵を描く。 準備はここまで。
まず、母上が便座に座って描いた絵にシールを貼る。これを何回か見せるうちに姫もシールを貼りたくなったようです。
そこで、姫を一瞬だけ便座に乗せる。もちろん号泣。でも、シールを貼らせると泣き止む。これが3日くらいかかったかな?
泣かなくなってきたので、便座にしっかりすわらせてみる。(まだ手は離せない)を2日くらい。
今度は、母上の手を離してみる。3日くらい。
ここまでは3時間おきくらいにやってました。
そのうち、シールを貼りたくて自分から行くようになってきました。
しめたっっ v(*'-^*)b
よしっ!オムツを外して座らせてみよう! また号泣…
今度はオムツを外して座らせる練習を最初から。
2週間くらいかかったでしょうか?
あとは、姫が『しっこ』と言えるかどうかです。
口が遅かったこともあって、教えられるようになるまで待つつもりでした。
たまに、オムツに手をあてて『出た出た』って言うようになってきました。
オマルも用意しました。これはすんなりと受け入れてくれて、オマルに座りながらテレビをみてたりしました。おもちゃのひとつだったみたいですね。
『おむつバイバイ』を購入。知ってますか?『おむつバイバイ』
ハート型の紙でできている物で、便器やオマルに置いて使うんです。
おしっこで濡れると、動物の絵が出てくるんです。
水溶性なので、そのままトイレに流せるんですよ。

そんな時、半年早く生まれた子がお泊りに来たんです。
オムツはしてません。
いろいろ話を聞いて、母上は決心しました。
もっとゆっくり始めるつもりだったけど…
床に敷いてあった敷物を外しました。さいわい我が家は全てフローリング。
布パンツを用意。

『さあ、はじめよう』 
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-23 06:32 | 姫ちゃん 2歳 | Trackback | Comments(0)

~姫語録~

姫は、言葉の発達が少し遅いです。
でも、母上は心配してなかったんですよ。
なぜなら、母上の弟もそうだったからです。
3歳までしゃべれなかった弟にバアバは心配したそうですが、その後は普通に喋り出したそうですから…

姫が2歳になった時に喋れた言葉は「あっち」「ばいばい」
くらいだったでしょうか…
普通は「パパ」とか「ママ」が最初のようですね。
そのうち徐々に喋りだして「パパ」「ジイジ」「バアバ」が言えるようになったけど「ママ」は言えなかったんですよ。
最近はやっと「ママ」って呼んでくれます。

はっきりわかる言葉もあれば、母上にしかわからない『姫語』も多いです。
その『姫語』を紹介します。

  バカギ    たまねぎ
  バカゴ    たまご
  バカグ    マヨネーズ
  アッオ    納豆・タオル(共通)
  イブゥ    水
  センクウピ 扇風機
  イッパ    スリッパ
  コッペ    ほっぺ
  コッパイ   おっぱい
  クッタイ   くすぐったい
  アクゥ    ジュース
  マンメ    ラムネ

他にもあるんですが書くとなると浮かばないものです。
母上が好きなのは…
↓バァカ

b0026388_9321950.jpg

テレビでカバが出てくると『ばぁか』って叫びます。

[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-22 09:44 | 姫ちゃん 2歳 | Trackback | Comments(0)

タマネギの秘密…

タマネギを刻んでいる時、目から大粒の涙。
一度は経験したことがあるでしょ?
でも、なんでタマネギを刻むと涙が出るのでしょう?

それは、タマネギには感情制御物質「タマネギール」が入っているから。
なんて事はありませんよ。(笑)
タマネギの細胞の中には、催涙性前駆体(さいるいせいぜんくたい)と言うものがあるそうです。これは普通のタマネギの状態では何も悪さはしないのですが、料理する時に包丁で切ったりすると、細胞が切断されて催涙性前駆体と酵素が反応して、揮発性の硫化アリルという物質に変化するそうです。 (σo ̄)ホォホォ
これが目や鼻を刺激して、悲しくもないのに涙・涙のオンパレードになってしまう…という訳。

この硫化アリルは、実は健康と大いに関わりがあるそうです。
硫化アリルは空気中では人に悪さをするけれど、体内に入ると毛細血管を拡張し体を温め、胃腸の働きを高める効果があるそうです。
更にもう一つ。
タマネギを食べると精力増強・疲労回復効果があると言われているのは、硫化アリルが持つビタミンB1の吸収を助ける力のおかげなんですって。
精力増強に、疲労回復? まるでニンニクのようだ…と思ったら、あのニンニクの強烈なニオイも硫化アリルなのだそうです。

ところで、牛丼などのように牛肉とタマネギが一緒に調理されたものが多いけれど、牛肉とタマネギにも何か関係があるのでしょうか?
肉ばかり食べていると体に悪い、と言われた事ないですか?
その原因の一つは、牛肉に含まれているアラキドン酸という脂肪酸。
この物質、脳梗塞や心筋梗塞の原因になるそうです。(・"・;) ウッ

ケガをしても自然と出血が止まるのは、血液中にある血小板のおかげ。血小板は血液を固める凝固作用があるからです。でも、これが行き過ぎると、血栓(けっせん)という血液中で固まる状態になってしまう。
肉に含まれるアラキドン酸は、強力な血小板凝集(ぎょうしゅう)と血管収縮作用があるため血栓が出来やすく、これが脳梗塞や心筋梗塞の原因になってしまう…

その血栓が出来るのを未然に防ぐのに有効なのがタマネギ。
タマネギには血小板凝集作用を抑制する働きがあるそうです。
ある実験でも血液の粘性を低下させ、動脈硬化などにも効果があることが認められているみたいです。
更にタマネギには、食物繊維が豊富。食物繊維は腸の働きを活発にし、血中コレステロール濃度や血糖を一定に保ってくれる。

つまり、牛丼のタマネギには意味があった。
また、アラキドン酸は鳥肉にも多く含まれているので、親子丼にも意味があった。

しかし、心筋梗塞などの再発予防のためのクスリを服用している人は、タマネギの食べ過ぎには要注意。
それらのクスリには抗凝固剤というのが入っているため、タマネギを食べ過ぎると増強されて、今度は出血が止まりにくくなることがあるそうです。何ごとも、ほどほどに…

ところで、犬にタマネギを食べさせてはダメですよっ!
煮ても焼いても絶対にダメっ!
愛犬家ならご存じでしょうが、犬が食べると赤血球が減ってしまう溶血性貧血を起こしてしまいます。
タマネギを食べさせたら赤いオシッコした…これはタマネギ中毒を起こしている証拠。すぐに動物病院へ
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ

ちなみに…姫はタマネギのことを バカギ といいます(笑)

b0026388_814048.jpg
『逃げ道の雑学』は母上が投稿ネタに行き詰った時の逃げ道です。
このカテゴリに投稿してあった時は『ネタ切れか』って思って下さい。
<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...
[PR]
by stretch_tongari | 2004-09-21 06:06 | 逃げ道の雑学 | Trackback | Comments(0)


記事ランキング
最新のコメント
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 18:03
(笑)太郎くん、面白い!..
by 55kotemendo at 14:18
>55kotemendo..
by stretch_tongari at 20:27
姫ちゃん、太郎くん、お誕..
by 55kotemendo at 00:31
> 55kotemend..
by stretch_tongari at 20:39
お母様、姫ちゃん、太郎く..
by 55kotemendo at 17:17
あけましておめでとうござ..
by 55kotemendo at 15:22
> marurin373..
by stretch_tongari at 19:17
最新のトラックバック
以前の記事
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないでね!