カテゴリ:家族の絆( 167 )

バースデーケーキ

b0026388_892440.jpg
誕生日が1週間違いの我が家のお子ちゃま達。
バースデーケーキはいつも2人で1つです。
なので、毎年キャラケーキを注文しています。

今年は2人の誕生日の中間でケーキを注文。
バケモノの子の【熊徹】です。
いつもクオリティが高くて、箱をあけるのが楽しみなケーキ。
今年も上手に作っていただきました。

[PR]
by stretch_tongari | 2016-05-01 23:59 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

1泊でスキーに行ってきました。
本当は1ヶ月前に宿泊の予約をしていましたが、インフルエンザで行かれず…
子供達は楽しみにしていただけに落胆していましたが仕方ありませんでした。

待ちに待ったお泊りでのスキー…
毎年お世話になっている宿までの道中、まったく雪がありません。
いつもは一面白い周りの景色も枯れた草や土が見えています。
宿に着いて車を停める時も雪がありません。
『駐車のラインがあったんだね』
スキー場についても駐車場に雪はなく…
こんなんでスキーできるの? 不安です。

b0026388_10154689.jpgスキー場には土が見えている部分もありましたが、コースはなんとか滑れるくらいの雪はありました。
お天気が良くて、スキー場なのに寒くない。
グローブをしていなくても平気なくらいです。
昨年は強風でリフトは止まるし、雪が顔に当たって痛いし、逃げ出したいくらい寒かったので全然違います。

姫は更に上達して安定してきました。
太郎くんも足を揃えてカーブしながら上手に滑れるようになってきました。
それが実感できて楽しくなったのか、今回は昼食の休憩以外はずっと滑っていました。
子供達のテンションも↑UPです。

母上は最初のリフトを降りて、100㍍も行かない何もないなだらかな所でいきなり転倒。
なんで転んだのか自分でもわかりません。
この時に膝をひねってしまいました。
なんとなく違和感がありましたが痛みは無く、上達する子供達について行けず必至で滑っていました。

宿に帰ると膝に痛みが出てきました。
立ったり座ったりが痛みました。
寝る頃には、どうやっても痛い…
深刻な痛みではないので立ってしまえば歩く事もできますが、スキーは無理!
2日目は宿でお留守番している事にしました。

お昼にまともな食事もしないで、ほとんど滑っていたようです。
『次はいつ来られる?』と太郎くんが聞いてきました。
『来年かな? もう今年は無理でしょ』
雪の少なさを目の当たりにしたので納得したようです。

来年は益々上達して、母上は置いていかれるんだろうな~
太郎君は宿を出てすぐに爆睡でした。



[PR]
by stretch_tongari | 2016-02-29 10:15 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

全身が痛いです。
アイタタタ ( ; ̄ω ̄)ゞ

昨日は日帰りでスキーに行ってきました。
本当は月末に行く予定でしたが、まさかの2人インフルで行けず…
これからの週末も予定がかなり決まっていて行ける日がないかも。

太郎君はインフルあけで極寒の早朝からの寒稽古。
土曜日も姫は部活で試合。太郎君は学校公開で登校。
子供達も母上も寝不足と疲労がたまっていたけれど、熱の出ないインフルで1週間まるまる休んだ父上は元気でした。

早朝4時半に家を出て群馬まで行ってきました。
寒稽古のおかげで、早起きするのには慣れていたかも。(笑)

姫ちゃんはスキー教室でかなり上達したようです。
足を揃えて滑る姿は、母上が見ても『かっこいいね~』
途中、ボーダーに突っ込まれて転倒。
父上が追いかけて行って激怒していました。
『子供にぶつかっておいて謝らずに逃げるのか?』
『すみませんって言いましたけど』 一緒にいた人も謝っていたと証言。
『ぶつかられた本人に聞こえていないのに謝ったって言えるのか!』
みたいなやり取りがあったようです。
さいわい、怪我はなくその後も滑る事はできました。
ただ、買ったばかりのウェアーに傷がついてしまった事がショックだったようで、後になってべそをかいていました。
『ああいう衝突はあるんだから、怪我がなかったんだからいいでしょ?
傷だってズボンの裾なんだから目立たないよ!』

一方太郎くんは…
去年までは、母上が泣きたいほどの急な斜面を猛スピードでほぼ直滑降で降りていたのに、昨日は初めて『怖い』と言いました。
身長が伸びて視線が高くなった分、そう感じるのか?
恐怖心という物が芽生えてきたのか?
理由はわかりませんが、昨年は母を1人残して休まず滑っていたスキー場で、母上と一緒に低速で滑っていました。
1年前と違うのは、まっすぐ落ちて行くように滑っていたのが、弧を描くようにカーブしながら滑るようになったこと。
去年までは、親が『カーブをしながらスピードを落として』と言っても聞く耳もたず姿を消して『ママ遅すぎ~』なんて言ってたから、ある意味ここからがスタートなのかも。
最後の方は鼻歌を歌いながら、母上が追い付くのがやっとなくらいのスピードで滑っていました。

あっ ちなみにワタクシは未だに初心者レベルです。
『もう少しでボーゲンから卒業できそう』のまま数年です。
なので、いつも必死で滑ってます。
その結果が『全身が痛い』わけです。
足は勿論、背中・首筋・腕が痛いです。
変な所に力が入ってたのでしょうね…

昨日は、天候はそれほど悪くはなかったけれど昼間の気温は-8度。
風が強くて寒かった~ {{{{(+ω+)}}}}



[PR]
by stretch_tongari | 2016-02-08 16:44 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

我が家の年末年始

大晦日の我が家は、紅白を見たいという父上の意見は却下。
子供達が毎年楽しみにしている 「笑ってはいけない」 を見ながらのんびりと過ごし、23時半を過ぎてからバタバタ慌ただしく支度をして、ここ数年は恒例になった除夜の鐘をつきに行ってきました。
今回はいつものような芯から冷えるような寒さは無く、温かく感じました。

願い事をしてから鐘をつきます。母上のお願い事はいつも同じです。
『家族全員、病気や怪我がなく無事に過ごせますように』
絵馬を買って帰宅後、近くの神社に初詣にいきました。
深夜1時を過ぎて太郎君は眠くて仕方なかったようですが、ちゃんとお参りできました。

元日はイオンで福袋を買って、2日は母上の実家に行ってお年玉をたくさんいただいてきました。
すでにお餅にも飽きてしまいました。

さて…
正月気分は切り変えて、宿題に取りかかって頂きますかね!
姫ちゃんは始業式前に部活も始まります。
[PR]
by stretch_tongari | 2016-01-04 11:05 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

水族館

久しぶりに新・江の島水族館に行ってきました。
前回行ったのは太郎君が2歳くらいの時。
全く記憶にないようで、姫と写真を見せながら説明しても 『行ってない』 と…

実家に帰ったついでに久しぶりに行ってみる事にしました。
『魚を観るだけでしょ?』 と興味がなさそうな口ぶりでしたが、行ってみたら思っていたより楽しめたようです。
イルカショーでは、イルカがジャンプした時の水しぶきで濡れたいと言いましたが、前の席はいっぱいだったので叶いませんでした。

b0026388_943865.jpg

今回はバアバというスポンサーが一緒だったので、普段だったら買ってもらえないようなぬいぐるみも買ってもらえて嬉しかったようです。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-08-11 20:42 | 家族の絆 | Trackback | Comments(2)

西武園プール

西武園のプールに行ってきました。

いつもサマーランドに行っていましたが、あの人混みを避けて始めて西武園に行ってみました。
お盆休み前の平日とあって、それほど混んでいませんでした。
9時開園だったので8時に着くように家を出ました。
プールに近い東口駐車場はすでに開いていて、十数台停まっていました。
入場口の前にも、10組くらいの家族連れがいるだけでした。
チケット売り場は8時半くらいにオープンしました。
9時近くなるとそれなりに列も長くなってきました。

b0026388_745524.jpg入園料も駐車場もこっちの方が安いし、サマーランドとの差額で初めて有料席を買ってみました。
いつもは場所取りが大変で、いい場所が取れたと思っても、いつの間にか歩く場所がないくらいの所にもシートを敷かれて窮屈に感じたりしていました。
十分すぎるくらいのスペースに、テーブルとイスに寝転がれるサンデッキ♪
氷が入ったクーラーボックス(500mlペットボトル4本分くらい)と専用の無料ロッカーもありました。

b0026388_7225272.jpg妖怪ウォッチのイベント中のようで、小さい子でも滑れるようなスライダーもありました。
さすがに我が家のお子ちゃま達はここには近付きませんでした。(笑)

b0026388_7152942.jpg流れるプールには3万個のカラーボールが浮いています。
プカプカと漂っているだけでも、見た目に鮮やかでかわいい♪
浮いていても邪魔にならず、投げて遊んだりできます。

b0026388_7195115.jpg太郎君は浮き輪に同じ色のボールを集めてはバラ蒔き…
また集めてはバラ蒔き…
楽しんでいました。
サマーランドに比べればプールも少ないのでお子ちゃま達はちょっと物足りないようでしたが、親はゆっくりできたので疲れ方が違います。

今日は今年一番の暑さだったようです。
どおりで何もしていなくても汗がとまらなかったわけだ!
狭いテントに4人いたら耐えられなかったかも…
[PR]
by stretch_tongari | 2015-08-07 23:02 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

今シーズン3回目のスキーに行ってきました。
今回は日帰り!

我が家のレジャー史上最も早い、深夜3時に家を出ました。
おかげで渋滞もなくスイスイでスキー場まで行かれました。
天気は文句ないくらいの良いお天気!
周りの山もキレイに見えて、怖いくらいでした。

父上が初心者っぽいボーダーに突っ込まれ転倒する事故がありました。
母上は少し下にいたのでよく聞こえなかったけど、かなりの剣幕で怒っている様子は見てわかりました。
足をひねったようで痛かったようですが、怪我はしていないようでホッとしました。
その時は気付かなかったけれど、ウエアーのズボンが数センチ裏側までスパッと切れて穴が開いていて、
板のビンディングにも傷がついていました。

母上もコツン程度でしたがボーダーに当てられたりしました。
接触事故って怖いわ~

b0026388_15204542.jpg
山頂にいたオラフと一緒に…

b0026388_18433723.jpg
隣にはベイマックスのかまくらがありました。

今シーズンのスキーはこれで終わりです。
子供達も5日滑れたので満足したでしょう!
2人ともかなり上達しました。
母上との差は歴然!
[PR]
by stretch_tongari | 2015-02-11 23:15 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

週末、今シーズン2回目のスキーに行ってきました。

場所は前回と同じ所です。
お世話になる宿がとっても親切で、しかも激安!
家族4人1泊2食で22,000円。
苗場プリンスなんて行ったら1人これでも泊まれないでしょ!
朝、宿に到着したらすぐに部屋に通してくれます。
荷物を置いて、ウエアーに着替えてゲレンデまで送迎してくれます。
2日目も荷物はそのまま部屋に置いておけて、夕方まで滑っても迎えに来てくれて、お風呂(天然温泉)に入って身支度を済ませてからお会計。
一度ここの便利さを知ってしまうと、なかなか別の所に行けません。
食事はとても美味しくて、しかもボリュームがすごくて、毎回絶対に食べきれません。
お世辞にも新しくてキレイとは言えないし、お風呂とトイレが別なのが嫌だという人もいるようですが、親切な家族経営のロッジです。

スキーはと言うと…
2日とも雪がすごくて風も強くて怖かった~
風が雪を巻き上げて視界がほとんどなくなる時もあって、超怖かった~
(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ
滑っている時に顔に当たる雪が痛くて、母と子共達はテンション急降下。
売店で目の下までカバーできる専用のマスクを購入しました。
銀行強盗のようなビジュアル(笑)だけど、これが快適で2日とも滑る事ができました。
今回は特に事故も怪我もなく、子供達は自分達の上達を実感出来たようです。
母は常に必死に滑ってますが、先に降りた子供達に
『ママ 転んだの?』
『転んでないよ』
『なんでそんなに遅いの』
なんて言われたりしてましたよ。(TωT )

調子に乗って『上級者』と書かれたリフトに乗ろうと言いだしましたが、母は拒否。(笑)
中級者用で必死なんだから無理無理~
もう母はついて行かれません。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-02-01 23:54 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

スキーに行ってきました

1泊でスキーに行ってきました。

初日、ワクワクが止まらない子供達。
久々で最初だけちょっと感覚を忘れていたようだったけど、すぐに取り戻した様子。
超初心者レベルの母上には全く追いつけません。
楽しくて楽しくて仕方ないような時に事故が起こりました。

天気は雪で風も強くて吹雪いているような感じ。
そろそろリフトも止まるかも?ってくらいの風でした。
リフトに乗っていると、あっというまにウェアに雪が積もるくらい。
スキーはかなりの経験の父上が太郎くんとリフトに乗っていました。
ゴーグルとフードで視界が悪く、父上は乗る時に後ろを向きすぎてバランスを崩して転倒。
太郎君の後頭部に座面がぶつかりリフトは停止。
少し経ってから太郎君は大泣きしたけれど立ち上がれず、抱えられて立ったもののフラフラして歩けず…
救護室に運んで様子をみましたが目の焦点が合わずにボーっとした感じ。
呼びかけても返事ができず、わずかにうなづく程度。
『手を握って』と言っても力が入らず…
そこには医者がいないという事で、病院を紹介してもらって片道50分位離れた脳神経外科に行く事になりました。
スキー場まで宿の奥さんに迎えにきてもらったけど、宿までの15分くらいが長く感じました。
呼びかけても反応はないし、マジでかなり怖かった。(涙)

今までそんな(バランスを崩して転ぶ)事なんて無かった父上は責任を感じて顔面蒼白。
宿について着替えさせてすぐに出発。

ちょうどお昼の休憩をしようかと思っていた時で、みんなお腹は空いていたけれどそれどころではなく、姫ちゃんには車の中でパンを食べさせてました。
だんだん太郎君の顔色が戻ってきたので、何か食べられるかと聞いたらうなづきました。
吐き気はないと言うので、小さなパンを食べさせたらだんだん元気が戻ってきて、病院につく頃には普段と変わらないくらいまで回復していました。
でも、打ったのが頭なので後から症状が出てくる場合もあるので予定通り受診しました。

ペンライトで瞳を見たり、目の動きを見たり、片足で立つとか、目を閉じて立つとか、簡単な様子をみていました。
『意識が無くなったわけでもないし、瞳孔も開いてないし、吐いたりもしてないので大丈夫でしょう』との事でホッとしました。
群馬県にカルテという足跡を残してきました。


宿に帰ったらうるさいくらい元気で一安心。
本人は最悪な日だと言ったけれど
『痛い思いはしたけれど、何でもなかったんだから良かったでしょ!
パパもママも姫も凄く心配したんだよ』

b0026388_12425832.jpg
ぶつけた所はちょっと腫れていたけれど、本人も大丈夫と言うので2日目はリフトの終了時間まで滑っていました。

母上は子供達の体力について行けずに、途中休憩をさせて頂きました。

ボーっとして無表情の太郎君を見た姫ちゃんは、あのまま太郎くんが死んでしまうんじゃないかと怖かったようです。
母上も車の中で
『太郎君、ちゃんと目を開けて!』
『ママの手を強く握って!』
と何度も何度も声をかけている時、本当に怖かったです。

事故が起こった時、母上と姫は太郎君達よりも5~6人分くらい後ろに並んでいたので直接その現場を見たわけではなく、リフトが止まった事で初めて知ったので、どのくらいの勢いでぶつけたのかがわかりませんでした。

本当に無事で良かった!

太郎君も懲りずにまた行きたいそうです。
[PR]
by stretch_tongari | 2015-01-11 23:42 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)
b0026388_6492583.jpgキッザニアに行ってきました。
夏休み4回目!
行きすぎです。(笑)
キッズサマーパスを買わなければこんなに行く事は無かったでしょう。

今回は、この3回までにやりたいと思いつつできなかったメガネショップがお目当てでした。
家を出たのは遅くなかったけれど、渋滞で予想よりも時間がかかってしまい、整理券の番号は今までとたいして変わらない番号…
子供達(特に太郎くん)のあきらめ感が半端なかったのですが、入場とともに気持ちだけはダッシュ!
場内は走ると注意されるのは知っているので、ギリギリ早歩き?くらいのスピードで急いだ結果、メガネショップの予約ができました。
半分以上無理だと思っていたので C=(^◇^ ; ホッ!
予約時間は19時…それが終わるまでは予約はできないので、空いているものを探す事にしました。

あいている時間で、電子マネーのカードを作りました。
貯まったキッゾ(キッザニアで使用する通貨)をチャージしました。
キッザニアでは、お給料を頂けるものとお支払いして体験するアクティビティがあります。
お客さんとして体験するものはお支払いするので、電子マネーは便利だったそうです。

毎回体験するレンタカーを借りた後は、新聞社で記者の体験!
2人はソフトクリームショップを取材しに行って、それをパソコンでまとめて新聞にしました。
そして念願のメガネショップ!
フレームやレンズの色を選んで、オリジナルのサングラスを作ります。
おもちゃみたいなサングラスでも、UVカット率99%ですって!バカにできません。
最後に取材にも行ったソフトクリームショップ!
期間限定でラムネ味が作れます。
姫ちゃんはラムネ味、太郎くんはバニラ味のソフトクリームを上手に作りました。
どちらも美味しかったです♪
今回は、体験した数は少なかったけれど、余裕をもって回れました。

今年の夏休みは、キッザニアに始まりキッザニアで終わりました!
子供達も大満足のようだし、サマーパスを買って正解でした。
[PR]
by stretch_tongari | 2014-08-25 23:48 | 家族の絆 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上