おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

カテゴリ:姫ちゃん 11歳( 12 )

女の子

母になって12年。
数々の『初めて』を経験してきました。
その度に子供の成長に驚いて、喜んで…

最近の姫ちゃんは、身長は母上と差がなくなり、靴もぱっと見ただけではほぼ同じサイズ。
ウエストはくびれて、胸も膨らんできました。
1年以上前から、いつ来てもいいように準備はしていました。
ここ数ヶ月は『近々来るよ』と話していたので、本人も動揺は無かったようです。

b0026388_8573421.jpg
『ママ きたよ!』 と報告に 『おめでとう』
本人は何がおめでたいのか解らなかったようです。

身体が大きくなっているのは見た目に解るけれど、見えない部分でも健康に成長しているっていう証だからね!
身体が大人になる準備を始めてるって事だから『おめでとう』だよ!
早くもなく、遅くもなく、平均的な時期じゃないかな?
もうそんな歳になったんだね!

身体とは違って、精神面はまだまだお子ちゃまのようです。
太郎くんに見せて説明してる変態っぷり… 

そんな事、説明しなくていいからっ!

太郎くんは 『太郎はあんなふうにならないんでしょ? 男の子でよかった~』
と話してました。 (T▽T)アハハ!
なんてオープンなんでしょう…

女の子 第二章ってところかな?
[PR]
by stretch_tongari | 2014-05-02 09:15 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

お祭り

b0026388_9153496.jpg
地域のお祭りに参加してきました。

6年生だけが金棒をついてシャンシャンと鳴らしながら山車の前を歩けます。
集合が7時前で、女の子は事前に髪をアップにしておだんごにしてくるようにとのお達し…
自分の支度と、姫の髪を結わなくてはいけないので大忙し。
太郎くんも1人で留守番させるには長い時間だったので、叩き起こして一緒に連れて行きました。
b0026388_9144124.jpg
親は床机という椅子を持って一緒に歩きます。
距離的にはそれほど驚く距離ではないけれど、ヨチヨチ歩きの子と歩くようなスローペース。
疲れました… _| ̄|○
雨でもカッパを着て歩くので、お天気で良かった~

今年は子供会の役員なので、片付けまでしないといけなくて1日がかりでした。
最後に子供達が使った衣装や手ぬぐいを分担して持ち帰り、洗濯とアイロンがけをします。
母上はじゃんけんで3番目に勝ったので、まめしぼりの洗濯!
ラクチン♪

こっちのお祭りは地域ごとに山車があって、お囃子を鳴らしながら歩くタイプ。
お神輿を担いでわっしょい!わっしょい!っていうのも威勢があっていいんだけどなぁ~

この山車は45年前に作ったそうで…
義父さんも大工として制作に参加したから、どこに名前が書いてある。
っていうのを何度も聞かされている嫁。(笑)
もうわかったから…

一緒に歩いた太郎くんは、男の子でもお化粧しなくてはいけないのが衝撃だったようで、自分は絶対にやりたくないと言ってました。(笑)
[PR]
by stretch_tongari | 2014-04-13 22:07 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

保護者会

小学校の保護者会に行ってきました!
クラス替えは奇数の学年なので、今度は持ちあがり。
6年生の役員決めがあったのですが、出席したのはクラスの3分の1以下の10人だけ。
母上を含めて皆さん役員経験者みたいです。

どうやって決めますか?という先生に
『一度もやってない方から出て下さらないと、平等じゃないですよね~』
『でも、ここにいる人で勝手に決めるわけにはいかないですよね~』

6年生の役員は決まらないとは聞いていたけど…

結局、後日何年生で何の役をやったとかいうアンケートをして、やっていない方の中で話し合いなり、くじ引きなりするらしいです。
なんとも嫌な雰囲気でした。

母上は姫が4年生の時にやりましたので、次は太郎くんでやらせて頂きます!
[PR]
by stretch_tongari | 2014-03-04 18:52 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

おひなさま

子供会の歓送迎会がありました。

母上は、 新入学児の保護者としても参加。
4月からの新役員としても参加です。
なんだかバタバタとしててあっという間に終わってた~!
早速、来年度の行事のお手紙配りをしてきました。
子供会の役員もめんどくさいけど、姫が6年生で子供も少ないから仕方ない…
PTAの本部とかよりはましか!

大雪だとか謝恩会の準備だとかでバタバタしてて、すっかりお雛様を出すことを忘れてました。
姫ちゃんに『どうする?』って聞いたら、出さなくていいと言うので今年は出さないつもりでいました。
でも、父上に『忙しかったのは姫のせいじゃないんだから、出してあげなよ』と言われたので、やっぱり出す事にしました。

飾っている期間は短いけど、やっぱり嬉しかったのかな?
ぼんぼりに灯りをつけて、お雛様の曲のオルゴールを何度も鳴らしていました。

b0026388_20403086.jpg

[PR]
by stretch_tongari | 2014-03-01 20:32 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

姫ちゃん 無事に帰宅

姫ちゃんは無事に帰ってきました。
寝台車ではよく眠れなかったようで、疲れているように見えました。

まずは同じ部屋で様子を見て下さって、連絡をとっていた先生にご迷惑をおかけしたお詫びとお世話になったお礼を言い、代表の先生にもお詫びとお礼を言いました。

本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。
何度頭を下げても足りないくらいです。


今回の旅はどうだったかと聞いたら 『楽しかった』 そうです。
体調不良で参加できない事もあったけれど、同じお部屋のお友達とワイワイして楽しかったそうです。
もし機会があったら、また来年も参加したいそうです。

いい経験になったんだね!
b0026388_1525571.jpg
姫ちゃんが撮影した原爆ドームです。
よく撮れてるじゃん!
他には?

大久野島にいたうさぎの写真が2枚だけでした。

(._・)ノ コケ

家に帰って父上から、母上が本気で心配をしていた事を聞いた姫ちゃん。
『ママ… 本当に泣いたんだって?』 (* ̄m ̄)プッ

鼻で笑いやがったなぁ~!!
( ̄‥ ̄)=3 くそっっ!心配して損した! (笑)

もう、すっかり元気です。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-08-07 22:43 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

姫ちゃん広島へ 3日目

今日もGPSで検索して、朝早くから行動している事はわかっていたので心配はしていませんでした。

広島に原爆が落ちた8:15に、原爆ドームの近くで ダイ・イン をして、核兵器や戦争反対の抗議をしたはずです。
その後、かつて日本軍が毒ガスの科学兵器を作っていた工場があった大久野島という小さな島に渡り、資料館等を見学したはずです。
その後広島に戻って、原爆で亡くなった方達の冥福を祈り、平和への祈りを込めて灯籠を流したはずです。

夕食と入浴を済ませたら、21時過ぎに広島駅から新幹線に乗って岡山に移動していました。
22時半、予定通り岡山から寝台特急に乗って移動を開始していました。
寝台車なんて乗った事ない母上は、ちょっと羨ましいです。

今日は朝から1回も連絡はありませんでした。
忙しく予定をこなしていた証拠です。

明日の朝、東京に戻ってきます。
一時は、本当に広島への交通手段を探していました。
みんなと一緒に帰って来られるようで良かったです。

先生方には本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-08-06 23:30 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

姫ちゃん広島へ 2日目

姫ちゃんの起床予定時間の少し前…
母上は目が覚めました。少しは眠れましたが、夢の中でも広島にいる姫を心配していました。

6時に 『今は36.4度 これからごはん』 とメールが来ました。
お薬が効いたのかな… ホッとしました。
するとすぐに 『ママ お誕生日おめでとう』 とケーキやプレゼントの絵文字があるメールが届きました。
『ありがとう 姫が帰ってきてから、みんなでケーキを食べようね』 と送信しました。

そうだ… 今日は誕生日だった。

7時くらいに先生から連絡がありました。
薬を飲んでぐっすり寝ていたそうで、今朝は解熱していたとの事でした。
ただし、今日の午前中はほとんどが屋外で、今回の旅の中でも一番ハードな日程なので参加させずにホテルで様子をみて、大丈夫なら午後から合流すると言っていました。
特に連絡が無ければ大丈夫だと思って下さいとの事で、本当にホッとしました。

太郎くんは幼稚園の夏期保育。
その間に、1日に胆石の為に胆のうを切除したばかりのジイジが退院するので病院までお迎えに行きました。
なんとなくバタバタと過ごしていました。

姫ちゃんは、午後から合流して移動しているのがわかりました。


誕生日ディナーは、退院したジイジの希望で丸亀製麺でうどんです。
ひとり¥380でした。


夜に先生から連絡がありました。
予定通り午後から合流して、みんなと同じスケジュールをこなしたと言う事でした。
夕食で出たデザートのケーキが余っていたのでおかわりできるほど食欲もあったようです。
被爆された方からの話を聞く事もできたようです。
ただし、夜になって37度あるので、念の為今夜も解熱鎮痛剤を飲ませるそうです。
本人の希望で、先生の部屋ではなく予定していた部屋(3人)で寝たいと言うので、今日はそちらで寝るそうです。
明日も様子を見ながら、無理のないように参加させてもらえるそうです。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-08-05 22:19 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

姫ちゃん 広島へ

起きた時 『ちょっと喉が痛いかも…』 と言っていた姫ちゃん。
出勤前の父上から 『太郎のがうつったんじゃないのか?よりによって今日かよ?あれだけ体調管理はしっかりしろと言ってただろう!』 と…

そんな事言ったって、隔離できるわけじゃないし仕方ないじゃん!
まだうつったって決まった訳じゃないでしょ?
熱だってないし…

姫ちゃんは3泊で広島に行きます。
6日の原爆記念日に合わせて開催される 『原水爆禁止世界大会』 に、地域のこども派遣団として参加します。同年代の子供25名を、東京教組の先生6人で引率して下さいます。
事前に3回の学習会があり、いよいよ出発の日の朝の事でした。

東京駅で引率の先生に、今朝から風邪気味だけど参加してもいいかを尋ねると、先生もOKともNOとも言えないと…
ギリギリまで考えて、予定通り参加する事にしました。
先生には、市販の風邪薬と解熱鎮痛剤を持たせている事を伝えて、念の為母上の携帯の番号も伝えました。

b0026388_0104618.jpg
姫ちゃん達を乗せた新幹線は、時間通りに発車しました。

『行っちゃったね』
行ってしまうと、本当に大丈夫だったのか心配になるものです。
携帯のGPSで何度も検索してしまいます。
もう愛知だって… そろそろ広島だ… 平和記念公園にいるね…
予定通り移動しているのはわかるのですが、体調が気になります。

『体調はどう? 時間があったら連絡してね』 とメールしました。
ハードスケジュールなので、連絡できるのは夜になると思っていました。
夜 『あまり良くない 39度』 と返事が来ました。
(゜∇゜ ;)エッ!? 熱が出ちゃったの?
電話をかけると、喉が痛くて夕食が食べられなくて、これから先生が病院に行くと言っていたと言うので先生にかわってもらいました。

新幹線の中で、持って行ったお弁当は全部食べたらしいのですが、広島に着いたあたりから具合が悪くなり出して、午後の見学はしないで、ベンチで座らせていました。今も熱が高いのでこれから救急をやっている小児科に連れて行きます。

ご迷惑をかけて申し訳ありません。宜しくお願いします。


もう、心ここにあらずでした。
少しでも体調が良くないと自覚していたんだから、参加をあきらめる勇気が必要でした。
姫ちゃんの体調を気遣うよりも、せっかくのチャンスだし、もったいないという気持ちがあったのかもしれません。
無理して行かせちゃったかな…
遠い広島で、家族がいない中で熱を出して病院に行くなんて、どんなに心細い事だろうと思うと、かわいそうで涙が出てきます。
先生方にもご迷惑をおかけして、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
後悔してもどうしようも出来ない事だけど、後悔… 後悔… 後悔…

姫に 『無理やり行かせちゃってごめんね』 と言うと 『ママがそんなに謝らないで』 と言いました。

その後、先生からの連絡が来るまでの2時間位は何も出来ませんでした。
いつ連絡がくるかわからないので、眠くなった太郎くんをお風呂に入れる事もできません。
父上には 『もう、行っちゃったんだから… 母上がここで心配して泣いてたって仕方ないんだから、先生に任せよう』 と何度も言われました。

わかってるよ… わかってるけど…
車で2~3時間で行けるような所だったらすぐにでも迎えに行きますが、車で行って12~13時間くらいはかかるでしょう。仮に行けたとして、姫を乗せてまたその時間を運転して無事に帰って来られるか…自信はありません。
新幹線で行くにしても今日はもう最終が出てしまってるし、この時期だから高速バスも予約でいっぱいでした。
どうやってもすぐにそばに行けない距離を痛感していました。

先生からの電話で、今の所手足口病らしい所見がないので、ただの夏風邪では?との事で、解熱鎮痛剤と抗生剤が処方されたそうです。予定の部屋ではなく、先生の部屋で様子をみるけれど、明日の朝、熱が下がらずに上がっているようならお迎えにきて頂く事もあるかもしれないとの事でした。


薬が効いてくれるように祈るしか出来ません。

なかなか寝付けずにいましたが、日付が変わる少し前に
『今はそんなに辛くないから心配しないでね おやすみ』 とデコメールが来ました。

良かった… 母上も寝なきゃ…
[PR]
by stretch_tongari | 2013-08-04 23:58 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

姫ちゃん 広島へ…

来月、姫ちゃんは1人で広島へ行く事になりました。
1人というのとはちょっと違うかもしれませんが…
原水爆禁止世界大会 に子ども派遣団として参加する事になりました。
毎年、小5~中3の子供を30名程募集して、東京教祖の先生が引率して下さるそうです。
8月4日、東京駅から新幹線で出発して、被爆された方の話を聞いたり、慰霊祭や灯篭流しに参加し、帰りは寝台特急で7日に帰ってくる予定です。

いくら引率して頂けると言っても、やはり広島は遠いです。
自分の身支度もろくにできないのに、3泊もできるのか…心配は尽きません。
学校の友達や知り合いがいない中で、1人でも行きたいという好奇心を尊重する事にしました。
母上も修学旅行で広島に行って原爆ドームを見ました。
行くからにはしっかりと参加し、原爆の恐ろしさを理解し、体験した事を自由研究にまとめるようにいいました。

出発まで約1ヶ月。
それまでに3回研修があります。その間にお友達ができるといいなぁ。

姫が不在の間に母上の誕生日 (5日) がありますが…
今しか出来ない貴重な体験です。行っておいで!!
[PR]
by stretch_tongari | 2013-07-03 10:51 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)

田植えでダイブ

姫ちゃんは学校の体験学習で、田植えに行ってきました。
学校に水田はないので、わざわざ電車で行くようです。

汚れてもいい服で とあったので、黒の無地のTシャツとデニムのショートパンツで行かせました。
着替えは服・靴下・下着まで全て持参しました。
いくら慎重に作業したとしても、初めての田んぼで、初めての田植えですから、多少の泥汚れがついてしまうのは覚悟の上です。

帰宅した姫は予想通り着替えて帰ってきました。
『どうだった? 上手に植えられた?』
『ママ… あのね…』

どうやらうちの娘さんは、田植えをする前に、田んぼに入って何人かで 誰が一番早く走れるか 競争をしたらしく、その時に転んで田んぼにダイブしたらしいです。田植えを始める時点で泥まみれだったようです。
(T▽T)アハハ! 多少は汚れて帰ると思ってましたよ。 多少はね…
でも、まさか田んぼにダイブするとは想定外です。

持ち帰った服は、泥汚れというより泥です。(涙)
バケツに水をはって汚れた服を洗っては水を替え、洗っては水を替え…
バケツで予洗い8回、洗濯機で3回洗ってやっと水が濁らなくなりました。
が… 下着は見事にコーヒー色に泥染めされてしまって、白くなる気配がないので捨てる事にします。
Tシャツとショートパンツはなんとか目立たないくらいまで落ちたと思います。

ここまで汚されると、不思議と怒る気も起きません。(笑)
『楽しかったでしょ?』 『うん すごく楽しかった』

ただ、『汚れを落とすのにどれだけ大変か… 少しは洗う人の事を考えなさい』 とだけ言いました。

おてんば姫 だった事を忘れていました。
[PR]
by stretch_tongari | 2013-06-11 21:54 | 姫ちゃん 11歳 | Trackback | Comments(0)