剣道大会

剣道の市民大会がありました。
姫ちゃんは学校行事の為に参加できず、太郎君のみ参加してきました。

太郎君は小学校2年生以下の部に出場です。
このクラスは剣道を始めたばかりの子が多く、ある意味、知らないが故の強さ(?)のようなものがありました。
竹刀を振り回していたり、相撲のように押しあったり、動きが読めない…
やはり高学年・中学生以上になると、凛とした姿勢や素早い動きが美しい。
竹刀の当たる音も違います。

b0026388_12172141.jpg
1試合目、面と籠手で勝利。
2試合目、制限時間を超えての試合でしたが、胴で敗退でした。
2試合とも相手は女の子でしたが、身体は太郎君よりも大きかったです。
2試合目は場外に押し出されたり、押し倒されたり、防具以外の所を何度も打たれたり…
相手のパワーに対抗できず、途中で気持ちが折れてしまったそうです。
その時点で負けだったのでしょうね…

いつもは大きな声が出せない太郎君が、はっきりと聞こえるくらいの大きな声で戦っていました。
戻ってきた太郎君の目から悔し涙。
結果は残念だけど、負けて平気でいられるよりも悔し涙を流す方が母にとっては嬉しい事です。
(もらっちゃいそうになりました)

悔しかったらもっと稽古して、次の試合で勝てるように頑張ろう!
確実に上達しているよ!
あとは、負けたくないって気持ちを強く持って、途中で諦めることのないように頑張ろう!


少年剣士のママ・パパ♪

[PR]
トラックバックURL : http://stretch.exblog.jp/tb/24928883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by stretch_tongari | 2015-09-20 20:01 | 太郎くん 8歳 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上