おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

誰もが通る道

姫が片足を引きずるように帰ってきました。
b0026388_10292983.jpg
『怪我した~ 先生が手当てしてくれたけど痛い~』
『ひねったの?』 
『皮がむけた』
靴下を脱いだらかなりガッチリとテーピングが…

どんだけひどいの?
と思いつつテープをはがすと人差し指の根本の皮膚がベロッと剥けて真っ赤な皮膚が痛々しい…
母上が見たらこんなに厚く剥けちゃって…と思いましたが、先生曰く『そんなに厚くないから3日で治る』と言われたようです。
さすがに3日じゃ無理でしょう… (;^_^A
出血は無いけれど歩く時にあたってかなり痛いらしいのでテーピングのテープを買ってきました。
買ったのはいいけど、どういう感じで貼ればいいの?
幹部にだけ貼ってもずれてしまうのでこれだけガッチリと貼らないといけないのかな?

検索すると、どうやら左足の裏の皮膚が剥けるのは剣道をする人にとって誰もが通る道のようです。
裸足で床に密着した状態で踏み込んだりすれば皮膚が剥けたり裂けたりするのも納得…
かわいそうだけど仕方ない…
冬になるとかかともひび割れるとあったので、足の裏のケアも必要のようです。

今朝もテーピングをしましたが、本人は『痛いのに部活やらないとダメ?』
先日先生が
『足が痛ければ素振りだけでもできるし、手が痛ければ足さばきの稽古もできる。
どうしてもできなければみとり稽古だってできます。』
とおっしゃっていたので『それは先生と相談しなさい』と送り出しました。

頑張れ姫ちゃん!


少年剣士のママ・パパ♪

[PR]
トラックバックURL : http://stretch.exblog.jp/tb/24496698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by stretch_tongari | 2015-05-20 11:00 | 姫ちゃん 13歳 | Trackback | Comments(0)