おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上

メダカが生まれた!

メダカの卵も順調のようなので、そろそろ赤ちゃん達の住みかを準備しようと、いろいろ検索しました。
絶対条件は、親(成魚)と一緒にしない事!
食べられちゃうそうです。
これから気温も下がってくるし、室内で水槽で…とも考えたけれど、そもそもビオトープの為のメダカちゃんです。温室育ちのメダカちゃんはやはり弱いそうです。外に出すとすぐに死んでしまうとか…
外の環境で生まれたうち、やはり弱い個体はかなり死んでしまうようです。でも、生き残ったメダカはとても丈夫だとか…
b0026388_8271286.jpg
メダカちゃんには外で越冬してもらいます。
もともとメダカは水温は5度くらいから40度近くまで耐えられるそうですが、急激な温度差には弱いそうです。
昼間日が当たって水温が上がり、夜には冷え込むって事だと弱ってしまうらしいので、急激な水温の変化がおきない発砲スチロールは良いそうです。
発砲スチロールに赤玉土を敷きました。水を入れた直後は泥水のようでしたが、半日もしたら水は澄んでキレイになりました。
ホテイアオイとマツモを浮かべ、濾過バクテリアを入れ、念の為酸素を出す石も1つだけ入れました。
これで2日くらい放置してから卵を入れようかな?
なんて思っていたら (╬☉д⊙)  もう孵っている~!
色は透明?白っぽいところがあるのでなんとか稚魚だとわかるけれど、体長は2~3mmくらいかな?
写真に撮りたかったけど、ちっちゃすぎて水面に落ちたホコリかと思ったくらいわかりづらい…
もうちょっと大きくなったら撮影に挑戦します。

孵った3匹と卵を新居に投入!
生まれたばかりの子は水の変化で死んじゃうかな?
卵のうちにいれたかったなぁ~
なんて心配したけど、何時間たっても元気でした。
卵は次々と孵化しているようです。
みんな元気に成長するんだよ~!
[PR]
トラックバックURL : http://stretch.exblog.jp/tb/20970361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by stretch_tongari | 2013-09-07 08:49 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)