今年の目標は 【健康第一】

皆様、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

我が家(父上以外)は大晦日の23時半に家を出て、幼稚園のお隣のお寺で除夜の鐘をついて新年を迎えました。
鐘を突く前にお願いごとをしてからつくように言われたので、家族みんなの健康と父上の回復を祈願して鐘をつきました。
太郎くんに 『おもちゃが欲しいとかお願いしてもダメだよ!サンタさんじゃないんだからね』 と言うと
『あたりまえじゃ~ん たろうは、かぞくのけんこうをおねがいするんだよ』 と…
_(^^;)ゞ それは失礼しました。
姫ちゃんも 『みんなが健康で、パパの怪我と弱虫(心の病)が治るように』 とお願いして鐘をついたそうです。
やはり、おこちゃま達にとっても、昨年の父上の怪我が印象的だったのでしょうか?
今年は絵馬を買ってみました。
お願い事を書いて、高い所やお仏壇等に置いておくといいそうです。
『家族みんなが病気や怪我をしないで、いつも笑顔でいられるように』 と書きました。

お寺から帰ったら、その足で近所の神社で初詣。
そこでも同じお願いをしてきました。

本当は父上も行きたかったようですが…

みんなの気持ちが届いたのか? 一時はどうなる事かと本当に心配した父上の心の病も、劇的に良くなって仕事にも行かれるようになりました。
なので、元旦から仕事の為に大晦日は先に寝てしまったのでした。

昨年は、何気なく同じ毎日を過ごせる健康の有難さを本当に実感した年でした。
そして、子供達も幼いながらに家族を思っているという事が実感できた年でした。

クリスマスの2日前…
父上が胸の痛みで救急にかかっていた時、カーテンの向こうではまだ1歳にもならない赤ちゃんを残して亡くなられた若いパパに 『戻ってきて~』 と泣き叫んでいる家族達の声が聞こえていました。
みんなの深い悲しみが痛いくらい伝わる声でした。
父上もそうなっていたかもしれないと思うと、他人事と思えませんでした。

救急車のサイレンの中、救急隊からの電話を受けた時の不安な気持ちは忘れられません。
父上の怪我は、バイクの事故でした。
身体はガードレールに直撃し、バイクは無残な姿で廃車です。
打ち所が悪ければ二度とベッドから起きられなくなっていたかもしれません。
命を落としていたかもしれません。
大きな怪我ではありましたが、無事に退院して仕事に復帰できるまでになりました。

みんなが揃って新年を迎える事ができた事に感謝!
健康でいられる事が一番の幸せです。

今年の母上は、みんなが健康でいられる事を目標とします。
少し自分の身体も労わりながら…
[PR]
トラックバックURL : http://stretch.exblog.jp/tb/19783911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by stretch_tongari | 2013-01-05 00:48 | 母上のため息 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上