もうすぐ帰ってきます

父上が入院して1ヵ月が経ちました。
初めは痛みと不安で余裕もなかった父上でしたが、日が経つにつれて痛みもやわらぎ、少しずつですが余裕も出てきました。

半月を過ぎたあたりから、母上の介助つきですがシャワーもできるようになりました。
毎日身体を拭いてドライシャンプーもしていましたが、やはりシャワーは気持ちがいいです。
それからは、週に2回シャワーをするようにしました。
少しずつリハビリも初めました。

1ヵ月も経つと、最初の頃になかったストレスも多くなってきます。
後に入院した人が、自分より先に回復して退院して行くのを羨ましく思った事でしょう。
世間話できる人もいて少しは快適だった時もあったようです。
でも、次々に違う人が入ってくると、同室の方のナースコールや音を不快に思ったり、いびきで寝られなかったり…
最初は自分も全く動けなくて不自由だったのです。
同室の方にご迷惑をおかけしたかもしれませんが、入院生活が長くなると他のストレスも重なって些細な事がイライラの原因になったりします。

母上の方も、子供達と毎日通う事にストレスを感じていました。
毎日、姫の学校が終わるのを待って行っていたのですが、帰りが10分遅いだけでイライラ…
『毎日の事なのに、なんで早く帰れないの!』 と怒りをぶつける始末…
冷静になって考えれば、帰り道に友達とかくれんぼしたりおしゃべりしたりして、10分くらい遅くなるなんて普通の事です。何も悪い事をした訳ではないのです。
それなのに怒られるなんて理不尽ですよね…反省
病院で宿題をする事が日課となった姫ちゃんは友達と遊ぶ事もできませんでした。
歌う事が好きな太郎くんも、病室で歌えば 『しー』 っと制止され、おやつをこぼせば怒られます。
お腹がすいても、病院を出る19時までは食べられません。
夕食は20時くらいで、お風呂に入ってすぐに寝る毎日。
この1ヵ月、2人にも不自由な思いをさせてきました。

父上は勿論、家族もストレスの頂点です。


本来なら、まだあと1週間~10日は入院が必要なんだと思います。
ちょっと無理を言って、週末に退院させてもらう予定です。
どうせ毎日病院を往復するのなら、子供達が不在の日中にリハビリの送迎をする方がラクだから…
その方がみんなのストレスが軽減するはずです。

退院したからと言っても、全快ではありません。焦らずに時間が治してくれるのを待つだけです。
家に居たら居たで、違ったストレスが出てくるかもしれませんが…(笑)

年内の職場復帰は無理かと諦めた時もありましたが、思ったよりも早く復帰できるかもしれません。
[PR]
トラックバックURL : http://stretch.exblog.jp/tb/19197238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by stretch_tongari | 2012-10-11 09:21 | 父上 | Trackback | Comments(0)

おてんばで難しいお年頃な姫ちゃん(中3) &甘えん坊で暴れん坊な太郎くん(小4) 日々進化中!


by 母上